光コラボレーション

【最大7万円】NURO光の乗り換えキャッシュバックで違約金負担《公式限定》

投稿日:06/19/2019 更新日:


NURO光 乗り換えキャッシュバック

(この記事は年日付に更新しました)

※当キャンペーンは「九州・関東・関西・東海」エリアが対象になります。

いきなりですが、NURO光の乗り換えキャンペーンは業界でもトップクラスの凄さです。

NURO光に乗り換えを検討しているとネックになるのが現状のインターネット回線にかかる「解約金」「工事費残高」ですよね。

高い方になると4~5万円かかる場合もあります。

そんな中、現在NURO光では乗り換えキャンペーンを実施しており、なんと「解約金」「工事費残高」を負担してくれます!

また、この乗り換えキャンペーンは公式サイトには載っておらず「非公開キャンペーン」になります。

実際に電話をして受付窓口のスタッフに聞いたところ5名中3名が知らず、別のスタッフに繋いでくれました。

そして、適応条件や内容をしっかり確認しましたので是非、参考にしてみてください。

NURO光は乗り換えキャッシュバックで7万円まで違約金負担できる!

NURO光の乗り換えキャンペーンは「最大7万円までを負担」してくれます。

嬉しいポイントは固定回線(auひかりやフレッツ光など)以外の「ポケットWi-Fiの違約金も対象」になることです。

キャッシュバック対象のサービス

固定回線 フレッツ光,auひかり,ソフトバンク光,
その他、光コラボレーション
ポケットWiFi WiMAX,ソフトバンクエアー,
その他、モバイルルーター

現在、固定回線がない方でも対象になりますので安心です。

では、実際にNURO光の乗り換えキャンペーンがスゴイ理由を見ていきましょう!

NURO光の乗り換えキャッシュバックがスゴイ理由!

世界最速インターネットのNURO光

乗り換えキャンペーン(違約金負担)を実施している窓口は沢山ありますが、そのほとんどが「解約金と回線費撤去費用」のみになります。

しかし!NURO光の乗り換えキャンペーンでは「工事費残債まで負担」してくれます。

実はコレ、凄く珍しいことなんです。

工事費残債とは?

工事費残金は初回工事費用を分割で支払っている場合に、解約すれば残りを一括で支払わなければいけない費用です。

回線撤去費用とは違い「工事費残債」はほとんどの方が対象になるでしょう。

NURO光ではこの費用も負担してくれるのです。

回線撤去費用とは?

現在の光回線を辞める際に万が一撤去が必要で発生する「回線撤去費用」です。

平均的には15,000円弱が発生します。

アポートや借家の戸建てに住んでいる方が大家さんに言われて撤去しなければいけない時もありますね。

ちなみにauひかりであれば一律28,800円が必ず発生します。

※auひかりを2018年3月以降に戸建てタイプで申し込みの方が対象

NURO光 | 乗り換えキャッシュバックを詳しく解説

NURO光の乗り換えキャンペーンが対象になるのは以下の4つです。

乗り換えキャンペーンの対象

1.固定回線とプロバイダーの違約金
2.固定回線の工事費残債
3.モバイル端末の違約金
4.スマホの違約金を還元

では実際の適応条件や内容を見ていきましょう。

1.固定回線とプロバイダーの解約違約金

ソフトバンク光の公式サイト

現在、NTTフレッツ光やADSL回線、J:COMなどのケーブル回線を利用中であれば、これらを解約する際の「解約違約金」を負担してくれます。

解約違約金はサービス内容によって大きく変わりますが、平均的に9,500円~20,000円弱になります。

一般的な解約違約金

回線 解約違約金
フレッツ光 9,500円
ソフトバンク光 9,500円
ドコモ光 13,000円
auひかり 15,000円
BIGLOBE光 20,000円
So-net光 20,000円
ソフトバンクエアー 9,500円
WiMAX 19,000円

固定回線とプロバイダーが対象になり「フレッツ光とプロバイダー両方で解約違約金が発生」する方でも両方とも負担してくれます。

プロバイダーの違約金も合わせて負担してくれるのは凄いですね。

このNURO光乗り換えキャンペーンでは上限70,000円まで適応可能ですので充分に補えるでしょう。

2.固定回線の工事費残債

前述した通り、こちらが一番スゴイポイントです!

よく他社で見かける乗り換えキャンペーンは「解約違約金」しか適応にならないことが多いです。

しかし、NURO光では「工事費残債」まで負担してくれます。

更新月だが、工事費残債が残っているために解約できなかったという方でも心配ありません。

このキャンペーンがあれば気にせず更新月で解約ができますね。

ちなみに、有名な光回線の工事費残債についてピックアップしました。

有名な光回線の工事費用

回線 戸建て マンション
フレッツ光 18,000円 15,000円
auひかり 37,500円 30,000円
ソフトバンク光 24,000円 24,000円
J:COM 37,500円 37,500円

3.モバイル端末の解約違約金

モバイルブロードバンド(モバイル端末)の違約金も対象になります。

※モバイル端末と固定回線の解約金負担は併用できません。

モバイル端末とは主にWiMAXやポケットWi-Fi、ソフトバンクエアーなどの電波を飛ばして利用するタイプのことです。

ポケットWiFiのFS030W

注意としてはモバイル端末の「端末残債」は対象外となります。

また、携帯電話・スマホも対象外です。

4.スマホの違約金が還元

利用中のスマホをソフトバンクに乗り換えれば、スマホの「解約金相当額」をソフトバンクスマホの月額料金から割引してくれます。

仮にauスマホを持っている方がソフトバンクスマホに乗り換えて「10,260円の解約金」が発生したとします。

この場合、次回から使うソフトバンクスマホの月額料金が1,026円×10カ月間も割引されます。

NURO光乗り換えキャッシュバックの注意事項!

ここまでNURO光の乗り換えキャンペーンの凄さをお伝えしましたが、一点だけ注意事項があります。

それはNURO光では35,000円がもらえるキャンペーンも実施しており、併用ができません!

NURO光の公式サイト

キャンペーンを選ぶ基準

併用ができないので、解約違約金と工事費残金が35,000円以上発生する場合は乗り換えキャンペーンを選びましょう。

もし、35,000円も発生しないのであれば間違いなく現金キャッシュバックの方がお得です。

乗り換えキャンペーン適応条件とは?

1、NURO光の公式サイトからのお申し込み

2、お申込みしてから6カ月目の月末までに利用開始

3、決済情報が利用開始してから6カ月目までに確定

4、「解約違約金証明書貼付シート」と「口座情報登録用紙」を利用開始月から7カ月目の末日(必着)までに返送

5、証明書または、領収書に記載されたお名前がキャンペーン対象者、ご契約者、お申込者と同一
(※契約者ご本人以外のお申し込みの場合はご契約者とお申込者の苗字が同一であることが必須)

6、証明書や領収書は乗り換え前の他社光回線または、モバイル端末の提供事業者が発行したもので「サービス名」「ご契約者様名」「解約違約金」「工事費残債額」の項目と金額が記載されたものであること

最終確認!NURO光へ乗り換えるときの注意事項!

最後にNURO光に乗り換えた後、利用環境が変わってしまい失敗した方が増えています。

特にフレッツ光などの固定回線を利用している方は注意するべきことがあります。

乗り換えの注意点

・NURO光はFAX含め固定番号が1つだけ
・地デジが見れる「ひかりTV for NURO」は関東・関西のみ
・ドコモ光でSo-netのプロバイダーは引き継げない

特にドコモユーザーは注意点が多いので、こちらのドコモ光からNURO光に乗り換える注意事項を確認しておきましょう。

これらに注意してNURO光へ乗り換えましょう。

最大7万円まで乗り換え還元中

\ 乗り換えキャンペーン実施中 /

-光コラボレーション
-,

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム