光コラボレーション

【業界人の本音】Baycomの評判はヤバい?2019年9月時点で知るべき全知識

投稿日:08/29/2019 更新日:


ベイコムの評判とは

(この記事は年日付に更新しました)

関西エリアを中心にサービス展開しているBaycom(ベイコム)ですが、元々マンションに入っていてそのまま利用している方も多いでしょう。

私の勤めるカスタマーサポートにもベイコムユーザーからよくお問い合わせがあります。

その内容の多くが「ネットの速度が遅いから解約したい」です。

今回はベイコムの評判やサービス内容を元に私がおすすめしない全理由を本音でお伝えしています。

Baycomはとにかく遅い?インターネットには不向きな回線

ベイコムと言えばやはり、インターネット速度が遅いという印象があります。

株式会社ベイ・コミュニケーションズが運営しており、大阪・兵庫の一部エリアを対象としているケーブルテレビ会社の光回線になります。

そもそも、ケーブルテレビの配線はテレビ用の信号がメインになるのでインターネット接続には不向きです。

そのため回線速度が遅いという評判は仕方がないことです。

回線速度が遅いという評判が目立つ

皆さん、ネットが遅くて相当イライラしているようです。

では、ベイコムはどのような人におすすめできるのでしょうか。

ベイコムがおすすめできる人

ズバリ!ベイコムがおすすめできる人は「テレビとネットをセットで契約したい人」です。

どちらかと言えばテレビ(地上波)が見れればそれでいい!という方に向いており、頻繁にネットを利用する方にはおすすめしません。

オンラインゲームやYOU TUBEなどのネット動画をよく見る方であれば尚更ダメですね。

ベイコムはケーブルテレビ会社になるのでテレビサービスはとても豊富です。

ですので「テレビ重視で考える人」であればおすすめできます。

※ベイコム:公式サイト
https://baycom.jp/

Baycomの月額料金や初期費用!マンションは速度に注意せよ!

ベイコムの公式HP

地域限定のケーブル回線はテレビ・電話・ネットの3点セットで申し込む方が非常に多く、ネットだけの契約では逆に高くなります。

ベイコムでネットのみは月額4,908円になります。

これは関西エリアで利用できる『J:COM』『eo光』も同じですね。

もし、ネットのみで考えている方はこちらの『工事不要のWi-Fi環境』がとても人気です。

では、固定電話がセットのプランを中心に見ていきましょう。

つながるパック:電話とネットのみ

ネット回線と固定電話がセットになったプランです。

戸建て マンション
月額4,908円 ※1) 月額5,200円 ※2

※1)最大1Gになります
※2)最大160Mコースの場合

戸建てタイプは回線速度が最大1ギガになりますが、マンションタイプでは3種類あります。

・回線速度が最大160Mbps
・回線速度が最大120Mbps
・回線速度が最大30Mbps

ここでマンションの方は特に注意が必要です。

ハッキリ言って今どき最大160Mはあまりもに遅いです。

フレッツ光やソフトバンク光でも最大1,000Mになりますので、マンションのベイコムユーザーが遅い!というのも無理はありません。

Baycom光パック&お得パック:テレビ付き

次にテレビ・電話・ネットの3点セットです。

戸建て Baycom光パック マンション お得パック
月額8,056円 ※1 月額8,600円 ※2

※1)最大1Gになります
※2)最大160Mコースの場合

月額料金は他社のケーブル回線より割高になります。

同じくテレビ(地上波)がセットになったプランでも、マンションの場合は最大160Mまでのプランしかありませんのでおすすめできません。

前述したようにネット回線をあまり使わない人であれば問題ないでしょう。

初期工事費用は無料になる

Baycomでは初期工事費用が「無料」になります。

テレビ・電話・ネットの工事費が全て無料になるのは凄いですね。

設置工事費 単引き工事費
テレビ 8,640円 → 0円 18,360円 → 0円
インターネット 8,640円 → 0円 18,360円 → 0円
固定電話 8,640円 → 0円 18,360円 → 0円

単引き工事費とは「テレビが3台あるけれど、1台だけケーブルテレビを見たい。残りのテレビはこれまで通りアンテナで見たい」という場合です。

複数台のうち、1台だけBaycomに加入するという場合ですね。

注意が必要!Baycomを解約する方法

Baycomの解約は注意しなければ高額な解約金が発生することになります。

まず、解約するには書面でのやりとりが必要になります。

注意が必要なのは「解約をしたい月の20日まで」にBaycomのお客様センターに連絡することです。

すると後日「解約申込書」が郵送で送られてきますので、記入してBaycomに返送します。

Baycom側で確認ができ次第、電話にて連絡がきます。

あとは指示に従って、翌月末までにレンタルしている機器を返却すれば解約完了です。

【Baycom お客様センター】
受付窓口:0120-40-1173
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

解約違約金と利用期間

Baycomには最低利用期間と解約違約金があります。

ちなみに最低利用期間が過ぎた後は1年ごとの自動更新になります。

2年契約の場合

・2年目まで:8,640円
・3年目~:4,320円

3年契約の場合

・2年目まで:29,160円
・3年目~:10,800円

注意!途中解約の場合は残月分を一括支払い!

Baycomを解約する際にビックリすることがあります。

それは余りにも解約金が高額になる場合です。

Baycomの公式サイト(下層部)には以下のような記載があります。

ベイコムの注意事項

「途中解約の場合は、残月分のご利用料金を一括してお支払いいただきます。」

私もお客さまから聞いた解約金が高額過ぎて驚いたことがあります。

公式サイトには《全てのキャンペーン》と記載がありますので、工事費無料のキャンペーンを適応した場合も注意です。

解約するのに、残りの月額料金を一括で支払うなんてひど過ぎです。

Baycomは強制的に加入しなければいけないのか?

お住まいのマンションに元々Baycomが導入されている方も多いはずです。

私も知人からそのまま契約していいのか何度か相談されたことがあります。

実はBaycomの契約は強制加入ではありません!

ですので、自分の好きなインターネット契約を選ぶことができます。

入居時に不動産窓口であたかも強制であるかのように説明をしてくるスタッフもいますが、断ることも可能です。

そこでBaycomの代わりによく利用されているインターネット回線があります。

Baycomの代わりによく利用されているインターネット回線

前述したように強制加入ではありませんので、Baycomの代わりになるのが『置くだけWi-Fi』です。

wimax-home-l02

WiMAX SoftBankAir
月額料金 月額2,170円~ 月額3,800円~
回線速度 最大1.2G 最大350M
利用開始まで 最短翌日 最短3日
回線工事 工事不要 工事不要

Baycomやその他の光回線(フレッツ光、ソフトバンク光、auひかり)などは回線工事が必要で初期費用もかかります。

しかし『置くだけWi-Fi』と呼ばれているこのインターネット回線は、工事不要でコンセントに挿すだけでインターネットが使い放題になります。

その中でも「WiMAX」は料金・速度の両方で非常に優秀で人気です。

WiMAXがスゴイ理由とは

WiMAXが人気な理由を一言でいうと「工事不要なのに通信速度が速い」ことです。

従来までの固定回線と比べると圧倒的な手軽さで高速インターネットになります。

インターネット速度は「最大1.2ギガ」になりBaycomの戸建てタイプでも最大1ギガですので、その差は一目瞭然ですね。

Baycomのマンションプランは最大160Mなので約8倍の速度と雲泥の差です。

工事不要のWi-Fi環境のスペックがここまで高くなったのか!と私も非常に驚いています。

WiMAXは大きく2種類ある

1.自宅専用で利用する
2.自宅と外でも利用したい

そんなWiMAXには2種類あり、利用目的によってそれぞれメリット・デメリットがあります。

1.自宅専用で利用するタイプ

固定回線の代わりに自宅でしか利用しない方は『WiMAX2+ Home L02』が良いです。

WiMAX HOME L02

月額料金 2,170円~
通信速度 最大1G
利用まで 最短翌日
スマホ割 auスマホ割あり

自宅専用で利用するので「コンセントに挿して使う」タイプになります。

LANケーブルを2つまで繋ぐことができるので「パソコンとも有線接続が可能」です。

ノートパソコンなどに有線接続できるのは非常に大きなメリットです。

もちろん無線でも最大1Gと十分速いので、ストレスなく快適にインターネットができるでしょう。

自宅専用で使いたい方にとても人気です。

2.自宅と外でも利用したい!

次に自宅でも利用するが外出先でも使いたいという場合です。

その場合は持ち運び可能な『WiMAX NEXT W06』がイチオシです。

WiMAX NEXT w06

月額料金 2,170円~
通信速度 最大1.2G
利用まで 最短翌日
スマホ割 auスマホ割あり

自宅はもちろん、旅行先やお出かけ先でも利用可能です。

回線速度も最大1.2Gと非常に高速なため「これ1台で全て解決!」と言えるほどのWi-Fi端末です。

今後、自宅と外の両方で使いたい方に間違いなくおすすめできます。

結論!私はBaycomをおすすめしません!

ここまでBaycomの内容をお伝えしましたが、私の個人的な意見としてはBaycomは全くおすすめできません。

関西エリアではNURO光やeo光といった有名な光回線があるのに、わざわざBaycomを選ぶメリットが見当たりません。

冒頭ではテレビを見る方はBaycomがいいとお伝えしましたが、正直に言えばeo光の方が断然良いでしょう。

Baycomのようにキャンペーンを適応して解約した場合は「残月分の月額料金が一括払い」なんてこともありません。

関西エリアのおすすめはこの3択になる

次の方にはおすすめの光回線があります。

・テレビ(地上波)・電話・ネットの3点契約
・電話・ネットの2点契約

この契約を考えている方は間違いなく「eo光」か「NURO光」がいいでしょう。

どちらも関西では絶大な人気を誇ります。

NURO光とeo光を比較

詳しくはこちらの『関西ならどっちがいい?NURO光とeo光を選ぶべきポイント』をご覧ください。

ネットのみの契約ならWiMAX

WiMAXの2018年の最新機種

テレビも電話も必要なく、インターネット契約だけでいい方は工事不要の『WiMAX』がおすすめです。

最短翌日に利用開始できるのですぐにでもWi-Fi環境が必要な方にもピッタリです。

以上、私がBaycomをおすすめしない全理由でした。

-光コラボレーション
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム