ポケットWiFi

【2019年9月】置くだけWi-Fiはソフトバンク・WiMAXが断トツ《プロの本音》

投稿日:


置くだけWiFi

最近では自宅でインターネット契約をする際に工事をせずに済む「置くだけWiFi」が流行っています。

手軽で便利なうえにインターネットは使い放題と完璧です。

しかし、置くだけWiFiは様々な会社が提供しているため申し込む商品を間違えてしまうと最悪です。

この記事では普段から私がカスタマーサポートでお客様に案内している「本気でおすすめの置くだけWiFi」をお伝えします。

置くだけWiFiが今、大人気の理由とは

WiMAX HOME 01

以前までは回線工事が必要な光回線(ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光など)が一般的でした。

しかし、わざわざ回線工事をすることが手間だったりアパートの方は大家さんや管理会社の許可を取らなくてはいけないので非常に面倒です。

そこで注目されているのがこの「置くだけWi-Fi」です。

工事がいらず端末が自宅に届けば後はコンセントに繋ぐだけでインターネットが使えます。

見た目もスマートでおしゃれです。

引っ越し先でもそのまま使えるから便利!

置くだけWi-Fiは、引っ越し先がエリア内であればそのまま持ち運び利用することができます。

引っ越し先でもコンセントに繋げばその日から使うことができます。

一方で光回線の場合は引っ越し先でも再度、固定回線の工事が必要です。

工事日調整をしなくてはいけませんし、工事費用が発生する場合もあります。

このように置くだけWi-Fiはとても手軽で便利です。

まず発表!おすすめの置くだけWi-Fiはこの2つ!

細かい説明は抜きにして早く知りたいという方へ先におすすめを発表します。

現在、私がおすすめしているのはこの2つです。

1.WiMAX Speed HOME L02

GMOとくとくBBのWiMAX 月額2170円

チェックポイント①申込みから最短翌日利用
②ネット使い放題で月額4,263円
③端末代金が無料
④今なら31,500円もらえる

私が選んだ理由

置くだけWi-Fiの中で、もっとも売れている商品と言っても過言ではありません。

月額料金は4,263円で通信速度が光回線と同じ最大1ギガになり話題です。

固定回線でなく工事不要のWi-Fi端末で1ギガになったのは驚きです。

これであればYOU TUBEなどの動画はもちろん、オンラインゲームもサクサク快適です。

只今のキャンペーン

WiMAXは様々な受付窓口がありますが、現在もっともお得に始められるのはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンになります。

今なら置くだけWi-Fi「WiMAX Speed HOME L02」を新規申し込み限定で31,500円キャッシュバックがあります。

また、現金キャッシュバックではなく手間がない月額割引キャンペーンがいい方はこちらをご覧ください。

基本料金 月額
4,263円
通信速度 最大
1Gbps
スマホ割引あり auスマホ
auスマートバリューmine

2.ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの機器本体

チェックポイント①ネット使い放題で月額3,800円
②端末代金が無料
③今なら35,000円もらえる

私が選んだ理由

置くだけWi-Fiの代表とも言えるのがこの「ソフトバンクエアー」です。

実は今まで通信速度が最大350MとWiMAXと比べて遅かったのですが、2019年4月から発売開始になった最新機種の「エアーターミナル4」から速度がアップしました。

最大962MbpsになりWiMAX(最大1000Mbps)と肩を並べました。

只今のキャンペーン

現在ソフトバンクエアーでは35,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中ですのでお得に始めることができます。

また、他社からの乗り換えで解約金など最大10万円まで還元もありますので合わせて適応しましょう。

基本料金 月額
3,800円
お届け期間 申込みから
最短3日
スマホ割引あり ソフトバンクスマホ
おうち割

置くだけWiFiは大手4社のWiMAX・ドコモ・au・SoftBankがある

置くだけWi-Fiが人気の理由をお伝えしましたが、実際に契約をするならどれがいいのか。

実は置くだけWi-Fiは様々な商品があり「間違えて選ぶと月額料金が高かったり速度が遅かったり」と悲惨です。

ですので、この記事では私が「本音で選んだ置くだけWi-Fi」を紹介します。

置くだけWi-Fiの大手4社

提供元 商品名
1.WiMAX WiMAX
2.ドコモ ドコモおくダケWi-Fi
3.au auスマートポート
4.SoftBank ソフトバンクエアー
5.グッドラック モバレコAir ※1

※1)ソフトバンクエアーのOEM商品

主にこの4つが有名どころになり、5つ目の「モバレコAir」は最近登場したばかりの置くだけWi-Fiになります。

商品としては「ソフトバンクエアーと同じ」になりますので、ここでは除きます。

モバレコAirの説明
※詳しく知りたい方はこちらの【業界人の本音】モバレコAirの評判や内容とは!をご覧ください。

4社あるが実質は2社しか候補がない!

4社もあるので複雑なイメージがありますが、実際に選択肢に入るのは「たったの2社だけ」です。

失敗せずに申し込むなら赤文字の置くだけWi-Fiだけが候補になります。

提供元 商品名
1.WiMAX WiMAX
2.ドコモ ドコモおくダケWi-Fi
3.au auスマートポート
4.SoftBank ソフトバンクエアー

2番目のドコモは法人限定

ドコモが提供するドコモおくダケWi-Fiは図書館や居酒屋やオフィスなど、法人契約専用の置くだけWi-Fiになります。

今回は一般家庭向けのイチオシをお伝えしていますので、候補からは除外します。

3番目のauはWiMAXと同じ商品

auスマートポートの機器本体

3つ目の「auスマートポート」ですが、こちらも簡単に言うとWiMAXと同じ商品になります。

名前が違うだけでサービス(速度・品質)は同じですので除外します。

置くだけWi-Fiの本命は2社!4つの比較ポイント!

全4社の中で残す2社(WiMAXとソフトバンクエアー)が「置くだけWi-Fi」の本命になります。

そして、この4つのポイントで比較すれば間違いはありません。

比較ポイント

・月額料金
・通信速度
・スマホ割
・キャンペーン

比較ポイント1.月額料金

WiMAX ソフトバンクエアー
月額4,263円 月額3,800円 ※1

※1)SoftBank Air スタート割を適応

月額料金ではソフトバンクエアーの方が「463円も安い」です。

よく月額料金を比較する際に初月や2ヵ月間だけ割引で安くなっている料金で比較しますが、それでは比較にならないと思います。

長期利用するのですから、メインの月額料金で比較しなければ意味がありません。

ですので「月額料金はソフトバンクエアーが463円安い」ことになります。

比較ポイント2.通信速度

WiMAX ソフトバンクエアー
最大1000Mbps 最大962Mbps

※1Gbps = 1000Mbpsになります。

通信速度は大差なくWiMAXの方が若干速いですね。

しかし、そもそも固定回線でなく最大1000Mbps近くあるのは凄いことなのです。

大手の光回線と速度比較

サービス名 通信速度
フレッツ光 最大1000Mbps
ドコモ光 最大1000Mbps
auひかり 最大1000Mbps
ソフトバンク光 最大1000Mbps

これらの有名な光回線と最大速度が同じです。

光回線は回線工事が必要ですが、置くだけWi-Fiは工事不要でコンセントに繋ぐだけです。

この手軽さで同じ最大1000Mというのは本当にスゴイですね。

これも技術の進歩です。

比較ポイント3.スマホ割

最近ではインターネット契約とセットで「スマホの月額料金が割引になる」ことがあります。

WiMAX ソフトバンクエアー
auスマホ ソフトバンクスマホ
auスマートバリューmine おうち割

どちらも「スマホ割」が適応できますが、対象のキャリアが違います。

 WiMAXはauスマホ割

auスマートバリューmine

WiMAXとセットで利用すれば、auスマホが月額1,000円割引になります。

割引期間も永年になりますのでラッキーです。

ソフトバンクエアーはおうち割

おうち割

ソフトバンクのスマホが最大1,000円割引になり、こちらも割引期間は永年です。

比較ポイント4.キャンペーン

4つ目の比較ポイントは大事な「キャンペーン内容」です。

置くだけWi-Fiでは年中キャンペーンを開催しており、毎月内容が変わります。

とくにWiMAXはキャッシュバック金額がコロコロ変わるため、1ヵ月違うだけでも数千円違います。

では、今月のキャンペーンを確認しましょう。

只今のキャンペーン内容
SoftBankAir 35,000円キャッシュバック
WiMAX(GMO) 35,000円キャッシュバック
30,800円の月額割引

WiMAXの受付窓口は業界でももっともお得なGMO とくとくBBになります。

現金キャッシュバックと月額料金から割引される2つのパターンを選べます。

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの代理店アウンカンパニー

ソフトバンクエアーの受付窓口は数多くあり、様々なキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

その中でも最もお得な受付窓口が「株式会社アウンカンパニー」です。

オプションの加入も不要で35,000円キャッシュバック中です。

受け取り時期も最短2ヵ月後と早く手間がないので非常に人気の窓口です。

ソフトバンクエアーの代理店アウンカンパニーのキャンペーン

SoftBankAir:キャンペーンページ
https://aun-air-wifi.com

WiMAX:現金キャッシュバック

gmowimaxの9月キャンペーン

WiMAXの受付窓口としてはもっとも人気がある「GMO とくとくBB」です。

年中キャッシュバックキャンペーンを行っていますが、金額は毎月変わります。

今月であれば最大32,050円キャッシュバックキャンペーンを実施しており、高額な期間になります。

とくとくBB:キャンペーンページ
https://gmobb.jp/lp/gentei8/

WiMAX:月額料金から割引

GMOとくとくBBのWiMAX 月額2170円

WiMAXのとくとくBBでは現金キャッシュバック以外に「最大30,800円の割引キャンペーン」を実施しています。

1~2ヵ月目 月額2,170円 4,186円おトク
3~36ヵ月目 月額3,480円 26,622円おトク
合計35,808円おトク

※通常であれば月額4,263円になります。 

現金キャッシュバックであれば最大35,000円になりますが、キャッシュバックキャンペーンよりも「手間がなく確実な割引キャンペーン」がいい方におすすめです。

とくとくBB:キャンペーンページ
https://gmobb.jp/wimax/home-router/

結論!置くだけWi-Fiはスマホ次第で選ぶべき!

ここまで「WiMAX」と「ソフトバンクエアー」を比較しましたが僅差でした。

最終的に選ぶポイントは利用している「スマホ次第」になります。

WiMAX SoftBankAir
月額料金 4,263円 3,800円
通信速度 最大1000M 最大962M
スマホ割 auスマホ ソフトバンクスマホ

どちらのスマホもなければ「ソフトバンクエアー」を選ぶべきでしょう。

auスマホ:WiMAX HOME L02

WiMAX HOME L02

今月のキャンペーン内容

auスマホを持っているならWiMAXで間違いないでしょう。

WiMAXは様々な受付窓口がありますが、現在もっともお得に始められるのはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンになります。

今なら置くだけWi-Fi「WiMAX Speed HOME L02」を新規申し込み限定で35,000円キャッシュバックがあります。

ソフトバンクスマホ:SoftBankAir

ソフトバンクエアーの機器本体

今月のキャンペーン内容

現在ソフトバンクエアーでは35,000円キャッシュバックキャンペーンを行っており非常にお得に始めることができます。

他社からの乗り換えで解約金など最大10万円まで還元もありますので合わせて適応しましょう。

まとめ

以上、私が本音で選ぶ置くだけWi-Fiをお伝えしました。

昨年まではWiMAXが通信速度も圧倒的でしたが、今では大差はありません。

むしろ、月額料金がソフトバンクエアーの方が安くメリットが逆転しました。

今後、さらに両社でスペックの戦いは続くでしょう。

-ポケットWiFi
-,

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム