光コラボレーション

すごい!eo光の10Gはエリアが狭い&実測2G以上の速さで月額3,937円!

投稿日:08/27/2019 更新日:


eo光の10ギガプラン

(この記事は年日付に更新しました)

関西と福井県(一部エリア)で利用できるeo光には超高速インターネットの10G(ギガ)プランがあります。

正直に言って一般家庭で10Gも必要なのか疑問ですが、とにかく速いことには変わりありません。

今回はeo光の10Gプランの料金から実際の速度、利用する際の注意事項をお伝えします。

これを読めばeo光10Gプランの全てがわかるでしょう。

提供エリアは狭い!?eo光の10Gプランが使える場所

eo光は関西(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県)となぜか福井県の一部で利用できます。

そして、10Gが利用できるエリアはまだまだ狭いです。

まずはお住まいの地域が提供エリアかどうかを確認しましょう。

eo光の提供エリア(都道府県別)

大阪府 大阪市・堺市・枚方市・寝屋川市松原市・大東市・泉南市
京都府 京都市・福知山市・宇治市京田辺市・久世郡久御山町
兵庫県 神戸市・尼崎市・宝塚市・南あわじ市
奈良県 奈良市
滋賀県 大津市・彦根市・長浜市・近江八幡市・草津市・守山市・栗東市・野洲市・湖南市・愛知郡愛荘町・犬上郡甲良町
和歌山県 和歌山市
福井県 大飯群高浜町・大飯群おおい町

提供エリアは順次拡大しており、エリア内であっても実際には提供できない場合もあります。

ですので、最終的なエリア判定は【こちら】で調べましょう。

とにかく安い!eo光の10Gプランは業界最安値!?

eo光の10ギガプラン

最近は10Gプランを提供している光回線事業者が増えましたが、その中でもeo光は安いです。

実際に他社とも比較してみます。

eo光の10Gプランは月額3,937円

月額料金 ※1 月額5,937円月額3,937円
工事費用 27,000円実質無料

※1)eo暮らしスタート割の適応

eo光の10Gプランは月額5,937円ですが「eo暮らしスタート割」の適応で12ヵ月間、月額3,937円で利用できます。

さらに工事費用の27,000円はキャンペーンにより実質無料になります。

※実質無料とは
工事費900円×30回分割払いになりますが、30ヵ月間900円割引が適応されてプラスマイナス0円になります。

また、10Gの高速インターネットに対応した「専用Wi-Fiルーター」も標準装備です。

10G専用のルーター

eo光の10ギガ対応ルーター

いくら光回線が高速になったとしてもルーターや機器が高速に対応していなければ意味がありません。

eo光では10Gプランの方に専用ルーターを提供していますので安心です。

eo光:キャンペーン特設ページ
https://eonet.jp/go/

他社の10Gプランと料金比較!

eo光の10Gプランと他社の10Gプランを比較すればその安さがわかるでしょう。

auひかり 月額6,380円
NURO光 月額5,743円
コミュファ光 ※1 月額4,740円
eo光 月額3,937円

※1)コミュファ光は東海限定の光回線になります。

もっとも高いauひかりと比べると約2,500円も安いです。

eo光は関西限定とエリアが限られているので、その分安く利用することができます。

NURO光よりも安い

同じく関西で利用できるNURO光と比べても月額料金は2,000円ほど安いです。

10Gプランを利用するなら間違いなくeo光のほうがお得です。

※関西の方でNURO光とeo光のどちらがお得か気になる方はこちらの『どっちがお得?NURO光とeo光を徹底比較』をご覧ください。

10Gプランはマンションでは利用できない

eo光に限らず、現在どの光回線でも10Gプランが利用できるのは「ホームタイプ」のみです。

戸建てはもちろん可能ですが、アパートやマンションの場合は電信柱から直接光ファイバーを通す「ファミリープラン」での提供になります。

建物の高さで言えば5階まででしょう。

また、工事が必要になりますので大家さんや管理会社への許可が必要になります。

eo光の10Gは実測どのくらいまで出るのか?

eo光の10Gプランを実際に利用してみた人のスピード結果があります。

どちらの方も下りで「2Gbps以上」も出でいます。

確かに一般家庭で2Gは凄いですね。。。

フレッツ光回線や有名な光コラボレーションは全て最大1Gになり、実測では200Mbps程度ですので本当に約10倍ですね。。。

これは速いです。

※10Gの実測についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事で実験結果が記載されています。

注意せよ!10Gを使うには周辺機器をそろえないといけない

実はeo光を10Gプランにしただけでは速度を発揮することができません。

10Gに対応している有線ケーブルやパソコンなどの周辺機器も10Gの速度に対応していなければ発揮できないのです。

カテゴリー6以上のLANケーブル

パソコンと光コンセントをつなぐLANケーブルですが「CAT6A」「CAT7」「CAT8」という規格に変更する必要があります。

もし、古いLANケーブルで最高速度が100Mbp以下のものだと、回線プランは10Gでも実際の通信速度は100Mbpsまでしか出ません。

パソコン自体も10G対応が必要

また、パソコン自体も10Gの速度に対応していなければなりません。

もし対応していない場合でも、カスタマイズで10G対応の「LANカード」を取りつけることで対応できます。

しかし、10G対応のLANボードは1万円以上するうえ、カスタマイズのの知識がないと難しいです。

このように10G対応の設備をそろえるにはそれなりのお金と手間がかかります。

一般家庭で動画やゲームを普通に楽しみたい方であれば10Gの高速通信は不要でしょう。

オンラインゲームや動画を見るぐらいならNURO光でも十分

10Gの回線速度は確かに超高速インターネットですが、普通にゲームや動画を楽しむくらいの利用目的であればeo光の1Gプラン、もしくはNURO光の2Gで十分でしょう。

NURO光は基本プランが2Gbpsになります。

世界最速インターネットのNURO光

1Gのeo光に少し物足りなさを感じる方は『NURO光』をおすすめします。

NURO光が気になる方は『こちらの記事』でeo光と比較しながら詳しくお伝えしています。

是非、参考にしてみてください。

-光コラボレーション
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム