当サイトではどこよりも1番安くインターネットを始められるように、キャッシュバックの多い限定リンクを積極的に採用しています。
同じインターネットなら受けられるサービスは同じなので、安心してサイトをご利用いただけるよう日々リンクの管理をしています。
日本の通信料は正直高いです。。。より多くの人に発信するのが当サイトの目的なので、ぜひ拡散やブックマークをお願いします!

 

光回線おすすめ比較!全600社以上から業界人が選ぶ


光コラボレーション料金比較ランキング

光カスタマーサポートに勤めている西田ゆいかと申します。

現在、光回線の事業者は全国で約600社以上あると言われており、あまりにも多すぎるため比較ができません。

しかし、人気で優良な光回線と言うのは実は数が限られています。

今回はカスタマーサポートに勤める私が「本気で選び抜いた光回線」をランキング形式でお伝えします。

また、光コラボから乗り換えができる事業者変更も始まりましたので、最適な光回線を選ぶために是非、お役立てください。

そして、自分にピッタリの光回線が見つかった人は、少しでもお得に始められるように光回線キャンペーン比較2020!高額キャッシュバック一覧!を確認しておきましょう。

※光回線は毎月キャンペーン内容が変わりますので、実際に電話をして「安全でお得な窓口」かを判断してピックアップしています。
月初にしっかりと再調査していますので更新作業が遅れることもありますが、ご理解いただけますようお願いいたします。

光回線おすすめ比較2020 | 新規・転用・事業者変更を総まとめ!

私が比較した条件:光回線の選びかた

選んだ3つの理由

光回線は利用環境によって、人ぞれぞれおすすめが違います。

そこで今回、私が選び抜いた光回線は以下の条件で選んでおり、優先度に関しては普段から実際にお客様へヒヤリングしている項目です。

優先度1.スマホの契約会社
優先度2.戸建て or マンション
優先度3.新規開通 or 転用開通

この3つの項目さえ聞けば、一人一人にベストな光回線がご案内できます。

さらに今回は比較するうえで重要な「初期工事費用」「キャンペーン内容」も調査して、環境べつに光回線を選びました。

ご自身の利用環境から確認するようにしてください。

新規・転用・事業者変更の乗り換え方法

光回線には3種類の乗り換え方法がありますので、ご自身がどれに該当するのかを知っておきましょう。

・新規:フレッツ光以外を利用中
・転用:フレッツ光を利用中
・事業者変更:光コラボレーションを利用中

転用と事業者変更の方は回線工事はありません。

また、新規・転用・事業者変更ごとに月額料金が変わることはありません。

ズバリ!最適な光回線はスマホ次第で決まる!

スマホで決める

光回線はスマホとのセット割が主流になっており、利用中のスマホによって月額料金が変わります。

ですので、まずは利用中のスマホから選びます。

あなたのスマホはどれ?

ドコモau
ソフトバンクその他、格安SiM

※利用中のスマホをクリックすると詳細までジャンプします。

では、環境べつに最適な光回線を見ていきましょう。

ドコモのスマホ | ドコモ光の1択

ドコモ光のオリジナル画像

ドコモのスマホを利用している方はドコモ光の一択になります。

なぜなら、ドコモのスマホとセットで安くなる光回線が「ドコモ光」しかないからです。

ですので、戸建て・マンション、新規・転用に関係なくドコモユーザーの方にはドコモ光が最適です。

ドコモ光の詳細

戸建てマンション
月額料金月額5,200円月額4,000円
事務手数料3,000円(新規・転用問わず)
工事費用無料(0円)無料(0円)
キャンペーン① 15,000円キャッシュバック
② dポイントが5,000ptもらえる

新規(フレッツ光を利用していない)の方は工事費用が発生しますが、キャンペーンにより無料になります。

本来であれば戸建て18,000円・マンション15,000円になりますが、工事費の負担はありません。

ドコモのスマホ割とは

ドコモ光のセット割

ドコモのスマホが最大20台まで月額1,000円割引になります。

よくある勘違いは「ドコモ光の月額料金が安くなるのではなく、スマホの料金が安くなる」ことです。

スマホよりも光回線の月額料金を安くしたい方はその他、格安SiMユーザーでおすすめしている光回線をご覧ください。

\下記リンク特別キャンペーン中/
お得なキャンペーンは急遽変更される恐れあり!

auのスマホ | ビッグローブ光の1択

ビッグローブ光のオリジナル画像

auのスマホユーザーであればビッグローブ光が最適です。

なぜなら、auセット割(月額1,200円割引)の適応で光回線最安値になるからです。

以下で戸建て・マンションべつに比較していますが、圧倒的に安いことがわかります。

戸建て:ビッグローブ光

戸建て1位 ビッグローブ光2位 So-net光3位 auひかり
月額料金3,780円 ※13,980円 ※25,100円
工事費用無料(0円)
事務手数料3,000円
キャッシュバック額25,000円 ※3なし20,000円

※1)auセット割の適応
※2)月額割引キャンペーンの適応
※3)新規契約になり転用は10,000円

auスマホがあれば「auセット割」の適応で月額料金が3,780円になります。

実はこのauセット割が適応できるのは現在、ビッグローブ光しかありません。

そして、工事費用はどの光回線も無料ですがキャッシュバック金額が1番高いので『ビッグローブ光』が堂々の1位です。

So-net光がおすすめできない理由

So-net光は割引キャンペーンで月額3,980円になりますが、キャッシュバックキャンペーンがありません。

月額料金もビッグローブ光の方が200円安いので、どちらがお得かは明確ですね。

auひかりがおすすめできない理由

auスマホならauひかりという印象が強いですが、実は2017年8月に大幅なプラン変更がありました。

戸建てタイプは解約時に回線撤去費用28,800円が必須になったのです。

さらに工事費用が無料になるのも5年間利用すればの話です。

こうしたプラン変更があり、最近のauひかりはおすすめできません。

\下記リンク限定特別キャンペーン中/
お得なキャンペーンは急遽変更される恐れあり!

マンション:ビッグローブ光

マンション1位 ビッグローブ光2位 So-net光3位 auひかり
月額料金2,780円 ※12,980円 ※23,800円
工事費用無料(0円)
事務手数料3,000円
キャッシュバック額25,000円 ※3なし20,000円

※1)auセット割の適応
※2)月額割引キャンペーンの適応
※3)新規契約になり転用は10,000円

マンションプランでもビッグローブ光は断トツで安いです。

戸建てプランと同じく工事費用は無料になり、キャッシュバック金額も最大25,000円になります。

So-net光がおすすめできない理由

So-net光は割引キャンペーンで月額2,980円になりますが、キャッシュバックがありません。

そして、月額料金もビッグローブ光の方が200円安いです。

さらにキャッシュバックがあるとなればビッグローブ光の方がお得ですよね。

auひかりがおすすめできない理由

auスマホならauひかりという印象が強いですが、最近のauひかりはおすすめできません。

工事費用が無料になるのも5年間利用するのが条件になり、マンションであれば提供エリアが狭いです。

ビッグローブ光

ソフトバンクのスマホ | NURO光・ソフトバンク光の2択

NURO光もしくはソフトバンク光

ソフトバンクのスマホがある方は「エリア」と「建物」によってベストな光回線が違います。

戸建て:NURO光(エリア限定)

NURO光のオリジナル画像

戸建てタイプであればNURO光がイチオシです。

戸建てNURO光ソフトバンク光
月額料金4,743円5,200円
工事費用無料無料 ※1
事務手数料3,000円3,000円
キャッシュバック額35,000円35,000円 ※2

※1)他社から乗り換え時のみ適応
※2)新規契約時になり転用は15,000円

NURO光は世界最速インターネットとして2ギガの光回線になります。

光コラボではないので必ず回線工事(無料)が必要になりますが、ソフトバンクのスマホとセットで「おうち割」が適応できます。

「おうち割」は家族合わせて10台までのスマホが最大1,000円割引になるサービスです。

注意点としては、NURO光は提供エリアが限られており関東・東海・関西・九州(福岡県と佐賀県)のみ利用可能です。

ですので、NURO光がエリア内であればソフトバンク光よりも月額料金が500円安く、回線速度も速いのでおすすめです。

※NURO光のエリア確認する手順
NURO光の『公式サイト(NURO光)』でエリア確認ができます。

オレンジ色の「新規お申し込み・エリア確認」をクリックします。

新規申し込み方法

住所を入力して「提供エリアを確認する」をクリックすれば結果がわかります。

NURO光がエリア外の場合

NURO光がエリア外の場合は、やはりソフトバンク光ですね。

ソフトバンクスマホとセットで安くなる光回線は他にはなく、ソフトバンク光が一番お得です。

マンション:ソフトバンク光

ソフトバンク光のオリジナル画像

マンションNURO光ソフトバンク光
月額料金4,743円3,800円
工事費用無料無料 ※1
事務手数料3,000円3,000円
キャッシュバック額35,000円33,000円 ※2

※1)他社から乗り換え時のみ適応
※2)新規契約になり転用は15,000円

NURO光は戸建てタイプがメインになりますので、マンションの方は『ソフトバンク光』の一択でしょう。

月額料金もNURO光より900円ほど安いです。

ソフトバンク光は新規の場合のみ、戸建て・マンション問わず24,000円の工事費用が発生します。

しかし、他社乗り換えキャンペーンの適応で無料になるので安心しましょう。

\下記リンク限定特別キャンペーン中/
キャンペーンは急遽変更される恐れあり!

その他、格安SiM

その他、格安SiMなど

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホを利用していない方は次にピックアップした光回線最安値がおすすめです。

理由としては、格安スマホや格安SiMとのセット割引は魅力的なものがなく、割引額も200円前後と少ないからです。

そのため、割引がなくても基本料金が安い光回線を選びましょう。

業界最安値1位:@スマート光

スマート光のオリジナル画像

@スマートの料金プランはとてもシンプルになります。

とにかく月額料金の安さに拘った光回線です。

戸建てマンション
月額料金月額4,300円月額3,300円
事務手数料3,000円(新規・転用問わず)
工事費用無料(0円)
解約違約金20,000円 ※1
キャンペーン初期工事費用が無料

※1)25ヵ月目以降は無料になります

@スマート光が1位の理由は月額料金の安さはもちろんのこと、工事費用が無料になるからです。

本来であれば新規(フレッツ光を利用していない)の方は工事費用が発生しますが、キャンペーンにより無料になります。

光回線で業界最安値なら間違いなくNo.1です。

■詳細ページ:@スマート光

業界最安値2位:enひかり

enひかりのオリジナル画像

もう1つの業界最安値がenひかりです。

月額料金は@スマート光と同じになります。

戸建てマンション
月額料金月額4,300円月額3,300円
事務手数料新規:3,000円 転用:2,000円
工事費用2,000円~15,000円 ※1
解約違約金なし
キャンペーンなし

※1)建物の設備環境によって変わります。

月額料金は@スマート光と同じですが、2位の理由は工事費用が発生するためです。

ただし、enひかりの良いところは「最低利用期間と解約規約金がない」ことです。

気に入らなければいつでも解約することができます。

いわいる「契約縛りなしの光回線」ということです。

転勤族や2年以内に引っ越しの予定がある方はenひかりがいいでしょう。

■詳細ページ:enひかり

まとめ

ここまで全600社以上ある中から私が本気で選んだ光回線を発表しました。

最後に結果をまとめておきます。

スマホ戸建てマンション
ドコモドコモ光
auビッグローブ光
ソフトバンクNURO光ソフトバンク光
その他、格安SiM@スマート光enひかり

利用中のスマホを基準にして、一番ぴったりな光回線を選んでください。

以上、光回線のおすすめ比較ランキングでした。

自分にぴったりの光回線が見つかった人は少しでもお得に始めることができる窓口を知っておきましょう。

こちらの光回線キャンペーン比較2020!最新キャッシュバック一覧!で公式サイトと全代理店を比較しています。

タイトルとURLをコピーしました