光コラボレーション

関西の光回線ならeo光&NURO光がおすすめ!10ギガの高速回線を完全比較

投稿日:08/22/2019 更新日:


NURO光とeo光を比較

(この記事は年日付に更新しました)

関西のインターネット回線と言えば「eo光」が有名ですが、NURO光の登場でさらに選択肢が増えました。

関西にお住まいの方であれば間違いなくこの2つのどちらかにした方がお得です。

なぜなら、地域限定の光回線はエリアが限定されている分、非常に安くてお得な料金設定になっているからです。

今回は普段からカスタマーサポートで相談される内容を元に「eo光」と「NURO光」の選ぶポイントをお伝えします。

とても簡単!選ぶべきポイント!

まず初めに結果からお伝えすると、どちらもいいサービスなのですが選ぶポイントは以下になります。

・テレビもセットで申し込みたい
・とにかく月額料金を安く使いたい

どちらかに当てはまる方は間違いなく「eo光」がいいでしょう。

NURO光ではテレビ(地上波)もありますが、ビデオオンデマンド動画になり地デジ(地上波)を見るものではありません。

そのためテレビ・ネット・電話の3点をまとめたい方はこの時点で『eo光』の一択です。

そして、もう一つのポイントが「安さ」と「速さ」のどちらを重視するかです。

・eo光 → 安さで選ぶ
・NURO光 → 速度で選ぶ

この2つのポイントで選べば失敗することはありません。

圧倒的安さ!eo光を選ぶべき人

eo光のキャンペーン

選ぶポイント・地上波のテレビも合わせて利用したい
・月額料金が圧倒的に安い
・家族にauスマホユーザーがいる
・他社から乗り換えで解約金が発生する

4つのうち、どれか1つでも当てはまればeo光の方がお得です。

さすが関西エリア限定の光回線です。

eo光の月額料金はNURO光と比較して圧倒的に安いです。

またeo光では最大5万円乗り換えキャンペーンもありますので他社から負担なく乗り換えすることができます。

圧倒的速さ!NURO光を選ぶべき人

世界最速インターネットのNURO光

選ぶポイント・オンラインゲームをよくする
・高速の通信速度がいい
・ソフトバンクスマホユーザーがいる

3つのうち、どれか1つでも当てはまればNURO光の方がお得です。

世界最速インターネットとして人気の光回線になりますので、回線速度を重視したい方はNURO光を選びましょう。

また、NURO光では現在35,000円キャッシュバックキャンペーンがありますので確認しておきましょう。

関西の光回線!eo光とNURO光を比較する5つのポイント

eo光とNURO光を選ぶうえで重要な5つのポイントが以下です。

比較する4つのポイント

1.月額料金
2.テレビの有無
3.回線速度
4.無料オプション
5.スマホ割

比較するうえでこの5つのポイントさえ押さえていれば問題ありません。

比較1.月額料金の比較

まずは一番肝心な月額料金や初期費用を5つの項目に分けてみていきましょう。

正直に言ってeo光の方が断トツで安いです。

eo光 NURO光
1・ネットのみ 2,953円 ※1 4,743円
2・電話+ネット 3,239円 5,043円
3・プロバイダ 無料 無料
4・事務手数料 3,000円 3,000円
5・初期工事費用 実質無料 実質無料

※1)eo暮らしスタート割の適応時。

1・ネットのみの月額料金

eo光のネットの料金

eo光は本来であれば月額4,953円ですが「eo暮らしスタート割」の適応で12ヵ月間は月額2,953円で使えます。

2年目以降は月額4,953円になりますが、それでもNURO光と200円の差です。

年間にするとeo光の方が21,480円(1,790円×12ヵ月)もお得になりますのですごい差ですね。

2・電話+ネットの月額料金

固定電話の料金はeo光が少しだけ安いです。

eo光 NURO光
固定電話 月額286円 月額300円
電話+ネット 月額3,239円 ※1 月額5,043円

※1)eo暮らしスタート割の適応時。

eo光は2年目以降、月額5,239円になり2年目からはNURO光の方が200円安くなります。

ちなみに通話料金は全国一律3分8円です。

3・プロバイダについて

インターネットをする上で必ず必要なプロバイダですが、どちらも「無料」です。

eo光 NURO光
指定プロバイダ eoネット So-net

どちらも指定プロバイダでしか利用できませんので、他社プロバイダのメールアドレスを利用している場合は「アドレス残しコース」を利用しましょう。

料金はプロバイダごとで違いますが平均月額200円でメールアドレスだけ継続することができます。

4・事務手数料について

eo光 NURO光
事務手数料 3,000円 3,000円

初回の事務手数料はどちらも3,000円と同じです。

5・初期工事費用は無料

eo光 NURO光
27,000円無料 40,000円無料

どちらも工事費用は割引が入り実質無料になります。

最近では光回線の初期工事費用が無料というのは当たり前になっていますので安心しましょう。

また、NURO光は30ヶ月の利用が条件になりますので『NURO光の工事費無料の条件』は確認しておきましょう。

※eo光は27,000円の初期工事費が30ヵ月間分割払いになります。
しかし、同額700円割引が30ヵ月間適応されプラスマイナス0円で無料になります。

比較2.テレビ(地上波)の有無

地デジのテレビもセットで申し込みたい方はeo光の1択です。

NURO光は関西でも「ひかりTV for NURO」というオプションサービスがありますが、地上波をメインで見るものではありません。

ひかりTV for NURO

海外のドラマや映画などが見れるWowowやスカパーのような内容です。

一応、地上波も視聴できますがネット回線で視聴するのでまったく安定せずおすすめしません。

ですので、テレビ・電話・ネットの3点セットなら安定したテレビ環境のあるeo光が月額4,478円と安くておすすめです。

比較3.最大10ギガの回線速度

快適にネットをする上で欠かせない回線速度ですがどちらも最大10Gまでのプランがあります。

しかし、はっきり言って一般家庭でインターネットを利用するぐらいであれば10ギガの回線速度は必要ありません。

eo光 NURO光 ※1
1ギガ 月額2,953円 2ギガ 月額4,743円
10ギガ 月額3,937円 ※2 10ギガ 月額5,743円

※1)NURO光の10Gは愛知県・静岡県のみ対象です。
※2)eo光暮らしスタート割を適応

eo光の10ギガは安い

eo光の10ギガプラン

eo光の10ギガプランは通常、月額5,937円ですが「eo光暮らしスタート割」の適応で12ヵ月間「月額3,937円」になります。

2年目からは月額5,937円に戻りNURO光より200円割高になります。

しかし、1年目が毎月1,800円安く1年間トータルで21,600円も安く利用できますので間違いなく「eo光の10ギガが安くてお得」です。

※10ギガプランについてもっと詳しく知りたい方はこちらでeo光の10Gプラン実測やエリア・料金などお伝えしています。

基本プランはNURO光が2倍速い

どちらもベストエフォード型にはなりますが、基本プランであればNURO光は2Gbpsと2倍になります。

NURO光がゲーマーに人気なのは基本プランでも2ギガの高速通信だからです。

オンラインゲームをよくする方は2ギガのNURO光で十分快適に利用できます。

ベストエフォード型とは規格上での最大速度になります。

比較4.無料オプション

どちらも無料オプションが充実しており、プロダイダ・セキュリティ・無線ルーターが無料で利用できます。

eo光 NURO光
プロバイダ 無料 無料
セキュリティ マカフィー ※1) カスペルスキー
無線ルーター 無料 無料

※1)eo光はeoセキュリティーパックが12ヵ月間無料です。希望の方は2年目からは月額250円で継続利用も可能です。

どちらも市販で購入すれば6,000円ほどする無線Wi-Fiルーターが標準装備でついています。

高速Wi-Fiルーター

ちなみに「11ac」規格対応の高速インターネット専用ルーターになります。

比較5.スマホとのセット割

近年では光回線とセットで利用するとスマホの月額料金が安くなる「スマホ割」があります。

家族みんなのスマホも安くなるので非常に人気のあるサービスです。

eo光 NURO光
名称 auスマートバリュー おうち割
スマホ au ソフトバンク
割引金額 最大2,000円 最大1,000円

どちらもスマホ割があるので必ず適応させましょう。

正直、eo光とNURO光の選び方はスマホ割をあまり意識しなくてもよいと思います。

元々、月額料金の差がすごくあるので「安さ」か「速さ」で選びましょう。

auスマートバリュー

auスマートバリュー

auスマホの月額料金が家族合わせて10台まで最大2,000円割引になります。

割引金額はスマホのデータプランによって決まります。

データプラン 割引金額
データ定額3G未満 934円/月
データ定額5G/20G 1,410円/月
データ定額30G 2,000円/月

スマホ以外にタブレットも適応できますので、複数台利用している方であれば必ず適応させましょう。

NURO光のおうち割

おうち割

ソフトバンクのスマホやタブレットが家族合わせて最大10台まで永年1,000円割引になります。

データプラン 割引金額
データ定額5G未満 500円/月
データ定額5G~50G 1,000円/月

ソフトバンクスマホがあればNURO光を選びましょう。

結論!安さならeo光・速さならNURO光で決まり!

ここまで両社を比較しましたが、どちらにもメリットがあります。

・eo光 → 安さで選ぶ
・NURO光 → 速度で選ぶ

とにかく月額料金を安くしたい方は『eo光』にするべきです。

しかし、多少料金は上がっても回線速度を重視したい場合は基本プランで2ギガの『NURO光』がいいでしょう。

eo光は公式サイトが1番お得で安心できる!

eo光の公式サイト

eo光を申し込める窓口は複数ありますが、公式サイトのWebページがもっともお得に始められます。

家電量販店ではキャンペーンが適応できないこともあり、仮にキャンペーンがあっても公式サイトには勝てません。

ちなみに現在、eo光の公式サイトでは最大34,000円お得な割引キャンペーンがあります。

もちろん、どの窓口で申し込んでもeo光のサービス(料金・速度・無料オプション)は全て同じですので、どうせなら1番お得で安全な公式サイトから申し込みましょう。

NURO光のお得な申し込み方法

NURO光の公式サイト

NURO光の公式サイトでは現在35,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

嬉しいのは不要なオプション加入がなく、ネットのみでも35,000円もらえることです。

NURO光を始めるなら公式サイトがもっともお得に始められます。

補足:解約違約金と契約期間について

万が一解約する場合の解約違約金を確認しておきましょう。

eo光の解約金

eo光の最低利用期間は24ヵ月間になります。

・1年以内の解約は12,000円の解約金
・1年~2年未満の解約は6,000円の解約金

NURO光の解約金

・24ヵ月以内の解約は9,500円の解約金

※ひかり電話加入者は15,000円の解約金

※以下の期間で解約すると工事費残債が発生しますので注意しましょう。
・NURO光は30ヵ月以内
・eo光は30ヵ月以内

まとめ

eo光とNURO光の選び方はとてもシンプルですね。

選ぶ基準は「安さ」か「速さ」だけですので、自分の環境にあった光回線を選びましょう。

-光コラボレーション
-,

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム