光コラボレーション

【2019年9月】イッツコムの評判はヤバい?速度が遅いとクレーム多数!

投稿日:08/30/2019 更新日:

東京、神奈川でサービス展開している「イッツコム」ですが、元々マンションに入っていてそのまま利用している方も多いでしょう。

私の勤めるカスタマーサポートにもイッツコムを利用している方からのお問い合わせがよくあります。

その内容の多くが「ネットの速度が遅くて解約したい」です。

今回はイッツコムの評判やサービス内容を元におすすめできる人できない人をお伝えします。

ズバリ!イッツコムはテレビもまとめて契約したい人ならおすすめできる

イッツコムのインターネットはケーブルテレビ会社の光回線になります。

そもそも、ケーブルテレビの配線はテレビ用の信号がメインになるのでインターネット接続には不向きです。

これがイッツコムのインターネット速度が遅いという声が多い原因ですね。

回線速度が遅いという評判が目立つ

速度が遅くて繋がらない!という声が多いです。

よくある勘違いですが、マンションにイッツコムが導入していても強制加入ではありません。

もちろん自分の好きなネット回線を選ぶことができますので、回線速度に拘りのある方にはイッツコムは不向きです。

イッツコムがおすすめできる人

ズバリ!イッツコムがおすすめの方は「回線速度は気にせず、テレビをセットで契約したい人」です。

どちらかと言えばテレビ(地上波)が見れればそれでいい!という方に向いており、頻繁にネットを利用する方にはおすすめしません。

オンラインゲームやYOU TUBEなどのネット動画をよく見る方であれば尚更ダメですね。

ですので「テレビ重視で考える人」であればおすすめできます。

テレビを契約しない方はイッツコムの代わりになる『工事不要のWi-Fi環境』があります。

回線速度が遅いのは嫌だ!

回線速度が遅いのが嫌な方はテレビだけを申し込むこともできます。

戸建て マンション
月額2,800円 ※1 月額1,900円 ※1

※1)地上波が見れる一番シンプルな「ミニプラン」になります。

イッツコムでテレビだけを契約する場合は月額1,900円~可能になります。

さらにオンデマンド動画など複数チャンネルを希望の方は以下の公式サイトで好きなプランを選びましょう。

※イッツコム:公式サイト
https://itscom.co.jp/service/

マンションは速度に注意!イッツコムの月額料金や初期費用!

前述したようにイッツコムでは基本的にテレビも契約したいという方に向いています。

電話とネットのみで検討しているのであれば間違いなく『他社光回線のNURO光』をおすすめします。

特にマンションにお住まいの方は回線速度が最大600Mまでのプランしかなく、速度が遅いと言われるのも無理はありません。

※フレッツ光回線でも基準は1ギガ(1000M)になります。

また、ネットのみで考えている方はこちらの『工事不要のWi-Fi環境』がとても人気です。

では、テレビがセットになったプランを中心に見ていきましょう。

トリプルプラン:テレビ&電話&ネット

テレビ(地上波)・ネット回線・固定電話がセットになったプランです。

戸建て マンション
月額6,600円 ※1) 月額8,630円 ※2

※1)テレビは「施設利用サービス」を選んだ場合です。
※2)テレビは「スタンダードplus」を選んだ場合です。

テレビのプランは複数ありますが「施設利用サービス」は一番ベーシックな地上デジタル放送とBSデジタル放送だけを見るプランです。

また、戸建てタイプは回線速度が最大2ギガになり速いですが、マンションタイプでは以下の3種類しかなく速度は遅いです。

注意!マンションは最大600M

・回線速度が最大600Mbps
・回線速度が最大300Mbps
・回線速度が最大30Mbps

ハッキリ言って今どき最大600Mはあまりもに遅いです。

フレッツ光やソフトバンク光でも最大1,000Mになりますので、マンションのイッツコムユーザーが遅い!というのも無理はありません。

ですので、マンションの方はテレビだけをイッツコムで申し込み電話とネットは別契約の方が快適には利用できるでしょう。

電話とインターネット回線のみ

次に電話・ネットだけを利用する場合ですが、この場合は割高になりますのでおすすめしません。

同じく関東で利用できる『NURO光』の方が安くてお得だからです。

イッツコム NURO光
戸建て 月額6,200円 ※1 月額5,243円
マンション 月額4,730円 ※2 月額2,400円~

※1)NURO光と同じく最大2Gになります。
※2)回線速度は最大600Mのプランです。

このように電話とネットだけの場合は「NURO光」の方が安くてお得です。

初期工事費用と事務手数料

戸建て マンション
事務手数料 3,000円 3,000円
ネットの工事費 20,000円 10,000円 ※1
テレビの工事費 ※2 15,000円 15,000円

※1)マンションにイッツコムが導入済みの場合。
※2)テレビ1台あたりの工事費用です。

マンションにイッツコムが導入されている場合は10,000円ですが、未導入であれば戸建てプランと同じく20,000円が発生します。

また、管理会社や大家さんの許可が必要になりますので注意しましょう。

工事費無料キャンペーンはない

他社では初期工事費用が無料になるキャンペーンがありますが、残念ながらイッツコムでは実施されていません。

イッツコムを解約する方法

イッツコムを解約する方法は電話になります。

また、2年の自動更新になり、更新月以外であれば9,500円の解約金が発生します。

解約月の月額料金は日割り計算ではなく「満額請求」になります。

【イッツコム カスタマーサポート】
受付窓口:0120-109-199
受付時間:平日9時~20時 / 土日祝9時半~18時半

レンタル機器の返却が必要

解約した後はイッツコムから借りている機器を返却しなければなりません。

カスタマーサポートに電話をして解約申請をした際に、返送先住所を伝えてくれます。

返却が必要なもの

・セットトップボックス
・ケーブルモデム
・電話用モデム
・リモコン
・B-CASカード
・C-CASカード
・ACアダプタ

戸建ては原則設備撤去工事が必要

戸建てタイプの場合は原則回線の撤去工事が必要になります。

回線撤去費用(1世帯につき) 10,000円
宅内の配線撤去費用(1本につき) 5,000円

イッツコムは初期費用が安い代わりに解約時の回線撤去費用が必要になります。

費用は引込線撤去に10,000円と宅内配線撤去に5,000円で合わせて15,000円の撤去費用が発生します。

途中解約の解約金9,500円と合わせて、24,500円もの解約費用が発生するので注意しましょう。

イッツコムは強制的に加入しなければいけないのか?

お住まいのマンションに元々イッツコムが導入されている方も多いでしょう。

私も知人からそのまま契約していいのか何度か相談されたことがあります。

もちろんイッツコムの契約は強制加入ではありません!

ですので、自分の好きなインターネット契約を選ぶことができます。

入居時に不動産窓口であたかも強制であるかのように説明をしてくる担当者もいますが、断ることも可能です。

そこでイッツコムの代わりによく利用されているインターネット回線があります。

イッツコムの代わりによく利用されているWi-Fi環境

もちろん「テレビの契約がない方」又は「ネットだけを別契約にしたい方」が対象です。

前述したように強制加入ではありませんので、イッツコムの代わりになるのが『置くだけWi-Fi』です。

wimax-home-l02

WiMAX SoftBankAir
月額料金 月額2,170円~ 月額3,800円~
回線速度 最大1.2G 最大350M
利用開始まで 最短翌日 最短3日
回線工事 工事不要 工事不要

イッツコムやその他の光回線(フレッツ光、ソフトバンク光、auひかり)などは回線工事が必要で初期費用もかかります。

しかし『置くだけWi-Fi』と呼ばれているこのインターネット回線は、工事不要でコンセントに挿すだけでインターネットが使い放題になります。

その中でも「WiMAX」は料金・速度の両方で非常に優秀で人気です。

WiMAXがスゴイ理由とは

WiMAXが人気な理由を一言でいうと「工事不要なのに通信速度が速い」ことです。

従来までの固定回線と比べると圧倒的な手軽さで高速インターネットになります。

インターネット速度は「最大1.2ギガ」になり、工事不要のWi-Fi環境のスペックがここまで高くなったのか!と私も非常に驚いています。

WiMAXは大きく2種類ある

1.自宅専用で利用する
2.自宅と外でも利用したい

そんなWiMAXには2種類あり、利用目的によってそれぞれメリット・デメリットがあります。

1.自宅専用で利用するタイプ

固定回線の代わりに自宅でしか利用しない方は『WiMAX2+ Home L02』が良いです。

WiMAX HOME L02

月額料金 2,170円~
通信速度 最大1G
利用まで 最短翌日
スマホ割 auスマホ割あり

自宅専用で利用するので「コンセントに挿して使う」タイプになります。

LANケーブルを2つまで繋ぐことができるので「パソコンとも有線接続が可能」です。

ノートパソコンなどに有線接続できるのは非常に大きなメリットです。

もちろん無線でも最大1Gと十分速いので、ストレスなく快適にインターネットができるでしょう。

自宅専用で使いたい方にとても人気です。

2.自宅と外でも利用したい!

次に自宅でも利用するが外出先でも使いたいという場合です。

その場合は持ち運び可能な『WiMAX NEXT W06』がイチオシです。

WiMAX NEXT w06

月額料金 2,170円~
通信速度 最大1.2G
利用まで 最短翌日
スマホ割 auスマホ割あり

自宅はもちろん、旅行先やお出かけ先でも利用可能です。

回線速度も最大1.2Gと非常に高速なため「これ1台で全て解決!」と言えるほどのWi-Fi端末です。

今後、自宅と外の両方で使いたい方に間違いなくおすすめできます。

結論!イッツコムはテレビをセットで申し込む方におすすめ

ここまでイッツコムの内容をお伝えしましたが、テレビ(地上波)をセットで契約したい方には安くておすすめです。

しかし、電話とネットのみの場合は月額料金も割高になり回線速度も最大600M(マンション)と遅いのでおすすめしません。

その場合は『NURO光』もしくは『WiMAX』がいいでしょう。

戸建て マンション
テレビあり イッツコム イッツコム
テレビなし NURO光・WiMAX NURO光・WiMAX

テレビも電話も必要なく、インターネット契約だけでいい方は工事不要の『WiMAX』がおすすめです。

最短翌日に利用開始できるのですぐにでもWi-Fi環境が必要な方にもピッタリです。

以上、イッツコムがおすすめできる人とおすすめできない人をまとめました。

-光コラボレーション
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム