ポケットWiFi

効果抜群!WiMAXが遅いし繋がらない!驚きの速くする方法と確認ポイント

更新日:


WiMAXの速度が遅いときの対策

(この記事は年日付に更新しました)

ポケットWiFiの中でも群を抜いて通信速度が速いWiMAX2+ですが、時間帯や地域によっては遅すぎて繋がらないことがあります。

しかし、意外な対策で速度が4倍以上も速くなることがあります。

WiMAXが遅い!通信速度を速くする5つの秘策

WiMAXの通信速度が遅すぎて悩んでいる方は必ず「全て試す」ようにしてください。

特に【重要】と表記している対策は必須です。

【重要】1.電波を切り替える

これはあまり知られていませんが、WiMAXには「2.4GHz帯」「5GHz帯」の2種類の電波があります。

実はこの2つの電波は「部屋の広さやエアー端末の置き場所によって使い分けるもの」ですが、知らずにそのまま利用している方が非常に多いです。

WiMAXの電波は2種類

・2.4GHz帯
・5GHz帯

それぞれの電波に特性があり建物の形状などによって切り替えなければ速度が発揮できません。

※電波の切り替えかた

■Wシリーズ
タッチメニューの「設定」>「通信設定」>「Wi-Fi設定」より設定

■WXシリーズ
クイック設定Webから5GHz帯の「使用する」にチェックを入れる

端末のディスプレイを通常表示にしてからSELECTボタンを押す

メニューの「無線LAN帯域切替」を表示させ、SETボタンを押す

SELECTボタンを押して「5GHz(屋内)を選択し、SETボタンを押す

では、それぞれの特性を確認しましょう。

2.4GHz帯の特性とは

電波の範囲 広い
壁や障害物 貫通しやすい
Wi-Fiの強弱 弱い

この電波は「広く弱く」と言うイメージのWi-Fi電波になります。

オススメする環境は「WiMAX端末を設置する場所と利用場所が離れている」場合です。

例えば、リビングで家族みんなが利用する、リビングと寝室や複数の部屋で利用者がいるなど障害物を貫通しやすい電波ですので「複数の部屋に飛ばしたい方向け」です。

※電波を切り替えた後は1度再起動してください。

5GHz帯の特性とは

電波の範囲 狭い
壁や障害物 貫通しにくい
Wi-Fiの強弱 強い

一方でこちらの電波は「狭く強く」というイメージのWi-Fi電波になります。

オススメする環境は「WiMAX端末を設置する場所と利用場所が同じもしくは近い」場合です。

壁や障害物を貫通しにくいので、広範囲向けではありませんが電波は強いので「一人暮らしのワンルームや自分の部屋で利用する場合」に向いています。

【重要】2.置き場所は窓際が1番いい

こんな事で!?と思うかもしれませんが「WiMAX端末は窓際が1番安定する」と言われています。

鉄筋コンクリート製の分厚い壁や周りに大きな建物が密集している場所では電波の受信が悪くなることがあります。

ですので、窓際に置くことで外からの電波を部屋の壁など障害物に当たる前にキャッシしやすい!ということです。

自宅内でもWiMAX端末が電波を受信しやすい場所がありますので、色んな窓際で試してみてください。

木造の部屋などがあれば、比較的受信しやすいと言われています。

3.有線接続で利用する

WiMAXは無線Wi-Fiとして利用しますが、あまりに速度が遅い場合は有線ケーブルで繋ぎ有線接続しましょう。

クレードルという有線LANを繋ぐことができる設置台があります。

WiMAXのクレードル

しかし、残念ながらスマホやタブレットの方はLANケーブルを挿せないので出来ません。

※クレードルは別途購入する必要があります。

4.電源を一度切りリセットする

こちらも非常に初歩的なことですが、WiMAX端末も機械です。

パソコンやスマホ同様に一度電源を切りリセットすると速度が上がったという声もあります。

【重要】5.効果抜群!家庭にあるボールでWiMAXの速度が4倍になった!

前述した対策ももちろん効果がありますが、さらに驚きの対策があります。

それは家庭にある金属製のボールやアルミホイールを使って、リフレクターを作り端末に電波を反射させる方法です。

アルミ製のボウル

ビックリですね。

この実験でWiMAXの速度が4倍も速くなった実例があります。

SNSでの口コミ

作り方も簡単でコストも全部で500円弱で済みます。

こちらも是非、試してみましょう。

それって旧機種じゃない?WiMAXの速度を上げる前に事前確認しよう!

通信速度を速くする方法をお伝えしましたが、それ以外にも確認しておくべきことがあります。

大前提で確認しておくこと

・新回線のWiMAX2+を利用しているか
・ルーターの機種は旧機種ではないか

そもそも利用中のWiMAXが古い機種であれば速度は遅いです。

その場合は改善にも少し無理があります。

新回線のWiMAX2+を利用しているか

WiMAXには2つの回線タイプがあることをご存知でしたか?

旧回線のWiMAXを利用している場合は速度が遅くて当然と言えます。

WiMAXの回線種別

旧回線 新回線
WiMAX WiMAX2+
2015年以前のメイン回線 2015年以降のメイン回線
WiMAX回線とWiMAX2+の違い画像:BIGLOBE公式

2015年、以前に発売したWiMAXを使っている方は旧回線になります。

旧回線の「WiMAX」は新回線の「WiMAX2+」に移行する流れと共に通信速度が激減しています。

なぜなら2015年5月より、旧回線で使用している周波数帯域の一部を新回線「WiMAX2+」に割り当てる対応を行っているからです。

それにより「WiMAX」の周波数帯域が減少しています。

ルーターの機種は旧機種ではないか

もう一つの確認事項は利用しているルーターの機種です。

WiMAXは毎年、最新機種をリリースしており「WX04」以前を利用している方は通信速度が比較的遅いです。

過去WiMAXの通信速度

WiMAXの通信速度を比較

WX04 – 最大440M W04 – 最大758M
WX03 – 最大440M W03 – 最大370M
WX02 – 最大220M W02 – 最大220M

「W05」以降の機種は通信速度が向上し最大758Mbpsや最大1.3Gbpsまでになっています。

とはいえ「WX04」以前を利用している方でも、今回の対策で速度が速くなる可能性が十分にありますので試してみましょう。

それでも遅い場合はWiMAXの電波エリアが問題!

これらの対策をしてもまだ速度が遅い方は「そもそもWiMAXの電波が弱い地域」の可能性が高いです。

「ポケットWi-Fi」や「置くだけWiFi」は大きく2つの電波に分けられます。

回線種別 サービス名
WiMAX回線 WiMAX・auスマートポート
ソフトバンク回線 ソフトバンクエアー

実は利用する電波が全く違うためWiMAX回線が弱い地域でもソフトバンク回線が強く速度が速いケースがあります。

そこでソフトバンク回線を使ったモバレコエアー(SoftBankAir)を試しに使ってみるのもおすすめです。

無料返品期間付き!モバレコエアー(SoftBankAir)を試そう

モバレコエアーのお試し返品期間

WiMAXを解約する前に試してから通信速度に問題なければ乗り換えましょう。

キャンペーンでWiMAXの解約違約金を最大10万円まで補てんしてくれるので今がチャンスです。

-ポケットWiFi
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
11月のキャッシュバック表
So-net光 最大81,600円
ビッグローブ光 最大56,000円
WiMAX 最大34,800円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大33,000円
ドコモ光 最大20,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。

光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。

営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。

そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム

イメージ 光コラボレーション キャンペーン比較