光コラボレーション

新プラン!So-net光プラスの違いは圧倒的な速度とキャンペーン内容!

投稿日:05/07/2019 更新日:


新プランのSo-net光プラスと比較

(この記事は年日付に更新しました)

光コラボレーションの中でも非常に知名度の高い「So-net光コラボレーション」は2018年07月よりサービス名を「So-net光プラス」に変えて新プランとして提供開始しました。

新プランのSo-net光プラスは料金や工事費用などが大きく変わり果たしてお得になったのか?

今回は旧プランから変更になった部分を比較してまとめました。

新プランのSo-net光(ソネット)プラスとは

6月以降のソネット光新規のキャンペーン情報

2018年7月から新たに「So-net光プラス」が提供開始しました。

そして、以前までの「So-net光コラボレーション」は契約することが出来ず、今から契約する方は「So-net光プラス」になります。

(年日付時点)

So-net光プラスの料金とは

新しくなったSo-net光プラスは月額料金や契約年数、工事費用が大幅に変わりました。

So-net光プラスの詳細

戸建て 月額5,580円
マンション 月額4,480円
事務手数料 3,000円
工事費用 24,000円
契約期間 36ヵ月
解約違約金 20,000円
無料オプション カスペルスキー

このように旧So-net光コラボレーションとは大幅に変わり、工事費用から月額料金まで「値上がり」しました。

しかし、当然値段だけが上がり良さが無くなってしまったわけではありません。

まずは旧プランと比較してみます。

新プランのSo-net光プラスと旧プランの違いは?

旧So-net光の詳細

戸建て 月額5,200円
マンション 月額4,100円
事務手数料 3,000円
工事費用 24,000円
契約期間 30ヵ月
解約違約金 7,500円
無料オプション 無し

旧プランから大幅に変更になった箇所が赤文字の部分です。

ほとんど変わっていますね。

旧プランと大幅に変更になった箇所!

変更点1、月額料金

◆戸建てタイプ
・5,200円 → 5,580円(380円値上がり)
◆マンションタイプ
・4,100円 → 4,480円(380円値上がり)

戸建てとマンション共に以前より380円の値上げをしました。

【公式キャンペーン期間中】
今なら公式サイトの割引キャンペーン適応で3年間安くなります。
・戸建て → 月額3,980円
・マンション → 月額2,980円So-net光:キャンペーン公式サイト
https://www.so-net.ne.jp/access/

変更点2、事事務手数料

・800円 → 3,000円(2,700円値上げ)

初回事務手数料がなんと3,000円になりました。

しかし、元々So-net光が安いだけで他社光コラボは基本的に3,000円ですので、ようやく平均になったということです。

変更点3、工事費割引額

◆旧プラン
・800円 × 30ヵ月(一律)

◆新 戸建てタイプ
・400円 × 60ヵ月
◆新 マンションタイプ
・500円 × 48ヵ月

旧プランでは24,000円の工事費用を戸建てとマンション問わず800円 × 30ヵ月割引で実質無料にしていました。

しかし、新プランでは期間が大幅に伸びています。

まさに長く使ってくれる方には実質無料にしますよ!っと言わんばかりです。

戸建てタイプの場合は60ヵ月(5年)もかけて工事費無料になるので、少し長いように思います。

変更点4、契約期間

・30ヵ月 → 36ヵ月

契約期間が30ヵ月の自動更新から36ヵ月の自動更新へと半年間延びました。

変更点5、解約違約金

・7,500円 → 20,000円

以前より12,500円も上がりました。

つまり、36ヵ月の自動更新になり更新月以外での解約は20,000円発生するということです。

また、月額料金が1,000円高くなりますが契約期間が無く解約金が掛からないプランもあります。

※So-net光プラスの更新月は契約した月から数えて37ヵ月目になります。

変更点6、無料オプションサービス

・無し → カスペルスキー(セキュリティ)

カスペルスキーのソフト

ようやくSo-net光プラスの良い部分です。

So-net光プラスは月額380円上がりましたが、実は本来500円(月額)のインターネットセキュリティの「カスペルスキーが無料」で使えるのです。

今の時代はパソコンやスマホのセキュリティソフトが必須と言えますので、元々セキュリティーソフトを購入してある方であれば不要ですが持っていない方は無料で使えます。

実際に旧プランでも月額500円のカスペルキーをオプションサービスとして付ける方が非常に多かったため月額料金は500円高くなっている方がほとんどでした。

ですので、今回「380円値上がりしましたが500円のセキュリティソフトが無料」なのはお得と言えます。

変更点7、長割キャンペーン

・有り → 適応外

旧プランでは適応できたキャンペーンの「長割(ちょうわり)」は月額500円割引になるものですが、So-net光プラスでは適応外になっています。

しかし、長割を適応して月額5,200円(戸建て)でしたので金額の差は「380円」のままです。

◆旧プランの長割適応時
・戸建て / 5,700円 → 5,200円
・マンション / 4,600円 → 4,100円

◆新So-net光プラス
・戸建て / 5,580円
・マンション / 4,480円

【公式キャンペーン期間中】
今なら公式サイトの割引キャンペーン適応で3年間安くなります。
・戸建て → 月額3,980円
・マンション → 月額2,980円So-net光:キャンペーン公式サイト
https://www.so-net.ne.jp/access/

So-net光プラスは回線速度が速くなった

So-net光プラスになり、なんと通信速度が高速化になりました。

その理由は「IPv4」という古い通信技術を利用していたのですが、新プランでは次世代の「IPv6」通信に対応したのです。

新プランで対応の「IPv6」とは?

「IPv6」を分かりやすく説明すると、今までの旧So-net光は一般道路を使いインターネットを繋げていたのですが、So-net光プラスでは「高速道路」なったイメージです。

IPv6接続

イメージは高速道路です

「IPv4」は信号のある一般道路
「IPv6」は信号のない高速道路

IPv4接続とIPv6接続の比較

つまり、信号が無くなり道幅が広くなったのでインターネット速度が混まずに速くなったということです。

しかも、この高速プランは「無料」で使えますのでSo-net光プラスでは高速インターネットが楽しめます!

So-net光プラスは公式キャンペーンがアツい!

So-net光プラスになってから、販売強化をしており公式キャンペーンが非常に豪華になっています。

只今、最大57,600円割引中!

6月以降のソネット光新規のキャンペーン情報

キャッシュバックキャンペーン実施中

・新規契約 / 最大57,600円割引
・転用乗り換え / 最大57,600円割引

嬉しいポイント

月額料金が3年間も割引になり、さらに24,000円の初期工事費用も実質無料になります。

しかし!新プランを販売強化している今だけの可能性が高いので、いつキャンペーンが終了してもおかしくはありません!

キャンペーンは基本的に月変わりですので、検討する方でも月末までには決めましょう。

※キャンペーンについて詳しくはSo-net光の公式キャンペーンで失敗しない比較ポイントはコレだ!をご覧ください。

結論!So-net光プラスを選ぶべき人!

ズバリ!高速インターネットが使いたくてセキュリティソフトを購入していない方です!

So-net光プラスになり月額380円の値上がりや解約違約金が20,000円と高くなりました。

しかし、キャンペーン適応で月額料金は安くなりインターネットも高速化になっていますのでメリットの方が大きいでしょう。

実は解約違約金は気にしなくて良い

解約違約金が20,000円になり、初期工事費用も最大60ヵ月(戸建て)で実質無料になることがネックかもしれません。

しかし、ここに関してはまったく心配無用です!

実は顧客競争が激しいインターネット業界では必ず「乗り換えキャンペーン」「キャッシュバックキャンペーン」を実施していますので補填することができます。

このようにキャンペーンは常にあるため、解約違約金や工事費残債は気にしなくて良いでしょう。

以上、旧プランと新So-net光プラスの違いをまとめました。

是非、業界1位の高額キャッシュバックを受け取り1番お得にSo-net光プラスを始めてみましょう!

\ 只今の公式キャンペーン /

-光コラボレーション
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム