光コラボレーション

@nifty光(ニフティ)に新規・転用乗り換えの注意点!業界最安値の条件とは

投稿日:


nifty光の新規・転用で乗り換える注意点

(この記事は年日付に更新しました)

@nifty光は数多くある光コラボレーションの中でも「業界最安値」と言われています。

現在フレッツ光を利用中の方や新規でネット回線を契約する方にとって@nifty光コラボがいかにお得かを解説いたします。

また、公式サイトでも教えてくれない乗り換え後に後悔しないための注意点もしっかりお伝えしますので、必ず確認しておきましょう。

@nifty光は新規で乗り換える場合に業界最安値になる!

ズバリ!お伝えするとnifty光は新規で契約する方が1番お得になり、月額料金は断トツで業界最安値になります。

※この場合の「新規」とは現在フレッツ光を利用していない方になります。

nifty光は新規限定の「3年割」というキャンペーンを実施していて月額料金が36ヵ月間割引されます。

◆nifty光の月額料金!
・戸建てタイプ / 4,510円
・マンションタイプ / 3,490円

この月額料金は数多くある光コラボレーションの中でも断トツの安さになります。

他社の光コラボと比較!

では、nifty光がどのくらい安いのかを他社光コラボと比べてみます。

@nifty光 ・戸建て / 4,510円
・マンション / 3,490円
ソフトバンク光 ・戸建て / 5,200円
・マンション / 3,800円
So-net光 ・戸建て / 5,580円
・マンション / 4,480円
OCN光 ・戸建て / 5,100円
・マンション / 3,600円

有名な光コラボと比較しても一目瞭然ですね。

これから新規で申し込みする方であれば間違いなくnifty光がお得です!

かと言って「転用で乗り換える場合はお得ではないのか?」という訳でもありません。

「転用乗り換え」とは既にフレッツ光を利用中の方になります。

nifty光は転用での乗り換えも十分安い!

転用で乗り換える方にも同じく「3年割」は適応でき、月額料金が安くなります。

◆nifty光の月額料金!
・戸建てタイプ / 4,980円
・マンションタイプ / 3,880円

割引額は新規に比べ劣りますが、それでもやはり他社と比べれば安いです。

ただし!「戸建てタイプの方だけ」です。

@nifty光 ・戸建て / 4,980円
・マンション / 3,880円
ソフトバンク光 ・戸建て / 5,200円
・マンション / 3,800円
So-net光 ・戸建て / 5,580円
・マンション / 4,480円
OCN光 ・戸建て / 5,100円
・マンション / 3,600円

マンションタイプでnifty光へ転用乗り換えを検討している方の最終判断は「auスマホの有無」になります。

auスマホをお持ちであれば「auスマートバリュー」が適応できるので、マンションタイプでもお得に使えることができます。

では、そんなnifty光のお得な理由をさらに詳しく見ていきましょう。

nifty光に新規・転用で乗り換える4つのメリット!

光コラボであるnifty光は以下4つのメリットがあります。

nifty光にする4つのメリット!

・プロバイダーが無料になる
・auスマホが安くなる
・請求先が1つにまとまる
・工事不要で乗り換え可能

主にこれらのメリットがあります。

メリット1.プロバイダーが無料になる

1番メリットと言えるのが「プロバイダー料金が無料」になるということです。

今まではフレッツ光と別にプロバイダー契約が必ず必要でしたが、nifty光ではプロバイダーが無料でついています。

これにより別途1,200円ほど支払っていた金額がなくなりますので、その分月額料金が節約できるのです。

※無料のプロバイダーは「@nifty」になります。

メリット2.auスマホが安くなる

auスマートバリュー

マンションタイプの場合「auスマホの有無」で決めるべきと前述した理由はコレです。

最近はインターネット回線とスマホのセット割が当たり前になってきましたが、nifty光でも嬉しいことにauスマホと連携をしております。

家族のauスマホが10台まで最大2,000円割引にできる「auスマートバリュー」があるので、トータルで見ればかなりお得になります。

メリット3.請求先が1つにまとまる

今まではフレッツ光と各プロバイダー会社にバラバラでお支払いをしていましたが、今後はniftyでまとまり明細など毎月の月額料金が管理しやすくなります。

小さな部分ですが、いざ1つにまとまると以外にも便利です。

また、何か困ったことがありNTTへ電話をすると「それはプロバイダー会社へお問い合わせください」とたらい回しにされた経験はありませんか?

普段からカスタマーサポートでもこのようなお問い合わせは非常に多いです。

ですが、こういった部分も今後は全てniftyの管轄になり、たらい回しに合うことはありません。

メリット4.工事不要で乗り換え可能

既にフレッツ光を利用中であれば工事が必要ありません。

「転用」という手続きにより申し込みをしてから約2週間ほどで自動で乗り換えが出来ます。

工事もなく、モデムなどの機器もそのままでnifty光として引き続き利用することができるのです。

現在フレッツ光でテレビや電話を利用していても「乗り換えたときに環境が変わらないのは非常に嬉しいメリット」です。

公式では教えてくれない!nifty光に新規・転用で乗り換える注意点

いくら業界最安値と言えど、やはりデメリットもあり事前に知っておくことで対策ができます。

最後に公式サイトでは記載されていない注意点を「新規」「転用」それぞれお伝えします。

新規で乗り換える場合の注意点!

新規で契約する際の注意点があります。

それは「無線ルーターのレンタル料金がプランによって違う」ことです。

そもそもNTT西日本エリアの方は固定電話の申し込みがなければ無線ルーターのレンタルが出来ません。

固定電話がありレンタル出来る場合は月額100円になります。

また、東日本エリアで利用の方は光回線の種類によってレンタル料金が異なります。

光回線の種類!

・ギガファミリー&ギガマンション / 月額300円
・ネクストファミリー&ネクストマンション / 月額100円

既に無線ルーターをお持ちであれば問題ありませんし、実際は家電量販店で4,000円弱で売っていますので長い目でみて購入した方がお得です。

転用で乗り換える場合の注意点!

フレッツ光を利用中で乗り換える場合は「フレッツ光の工事費残債」を一括で支払わなければいけない可能性があります。

フレッツ光の初回工事費用
戸建て 18,000円
マンション 15,000円

フレッツ光の初回工事費用を分割払いにしている方は、nifty光に乗り換えた際一括で残りの残債を支払うケースがあります。

そのまま分割払いを継続できるケースと乗り換え時に一括払いになる2つのケースがあるのですが、ここに関してはいざ申し込みをしてからでなければ判明しません。

ですので、申し込み時にnifty光の担当から伝えられますので必ず確認しておきましょう。

結論!nifty光は優秀な光コラボレーション!

ここまで、乗り換えのメリットや注意点をお伝えしましたがトータルで見れば「とても優秀な光コラボ」と言えます。

新規契約の方やauスマホがある方は間違いなくおすすめできます!

さらにキャンペーンも実施されていますので、より一層お得になります。

新規契約 ※1 転用乗り換え ※1
最大30,000もらえる 最大10,000もらえる

※1)キャンペーン内容は私が毎月調査して、もっとも高額で安全な窓口をピックアップしています。

(年日付時点)

新規契約限定!nifty公式キャンペーン実施中!

6月以降のnifty光キャンペーン情報

特典1.初月利用料金が無料

nifty光の初回月額料金が無料になります。

特典2.36ヵ月間も月額割引

新規限定で月額料金が36ヵ月間も割引される「3年割」があります。

特典3.最大30,000円がもらえる

今なら最大30,000円キャッシュバックがあります。

公式サイトなので安心して申し込みができるでしょう。これら3つのキャンペーン全て適応できる今がチャンスです!

優良代理店の転用乗り換えキャンペーン!

nifty光の代理店NNコミュニケーションズ

特典1.初月利用料金が無料

nifty光の初回月額料金が無料になります。

特典2.最大10,000円がもらえる

nifty光の受付窓口は多数ありますが、その中で「転用キャンペーンが1番高額」になります。

別の窓口では5,000円しかもらえませんが、このキャンペーンページであれば最大10,000円キャッシュバックがあります。

もちろんnifty光のサービス(料金・速度・品質)は変わりませんので、どうせならお得な窓口から始めましょう!

-光コラボレーション
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム