ポケットWiFi

【速くする方法】モバレコAirの速度が遅いときの対策!部屋の広さで電波を変えろ!

投稿日:08/14/2019 更新日:


モバレコAirの速度が遅い

(この記事は年日付に更新しました)

2019年5月から発売開始したモバレコエアーですが、早速インターネット速度が遅いという声が上がっています。

しかし、既に利用している方は一度落ち着きましょう。

実はモバレコエアーの通信速度は「意外なことで速くなる場合があります。

速度が遅すぎて困っている方は試してみてください。

※モバレコエアーはソフトバンクエアーと同じ商品になります。
通信速度は最大962Mになり、ソフトバンクエアーよりもお得なキャンペーンを実施しています。

契約前の方はこちらの契約前に確認!モバレコエアーの評判・口コミを確認しておきましょう。

モバレコエアー(Air)を速くする5つの方法!

モバレコエアーの速度が遅い場合には以下の対策を「全て試す」ようにしてください。

特に【重要】と記載している項目は必須です。

では早速ですが、1つ目の【重要】ポイントです。

【重要】1.電波を切り替える

あまり知られていませんが、モバレコエアーには「2.4GHz帯」「5GHz帯」の2種類の電波があります。

実は環境によって適切な電波に切り替え利用していないと、通信速度が発揮できません。

この2つの電波は「部屋の広さや端末の置き場所によって使い分けるもの」ですが、知らずにそのまま利用している方が非常に多いのです。

モバレコエアーの電波は2種類

・2.4GHz帯
・5GHz帯

それぞれの電波に特性がありエアー端末の裏面に電波ごとの接続PASSが記載されています。

パスワードと暗号キー

ですので、建物の形状などによって切り替えなければ速度が発揮できません。

では、それぞれの特性を確認しましょう。

2.4GHz帯の特性!

電波の範囲 広い
壁や障害物 貫通しやすい
Wi-Fiの強弱 弱い

この電波は「広く弱く」と言うイメージのWi-Fi電波になります。

オススメする環境は「端末を設置する場所と利用場所が離れている」場合です。

例えば、リビングで家族みんなが利用する、リビングと寝室や複数の部屋で利用者がいるなど障害物を貫通しやすい電波ですので「複数の部屋に飛ばしたい方向け」です。

※電波を切り替えた後は1度再起動してください。

5GHz帯の特性!

電波の範囲 狭い
壁や障害物 貫通しにくい
Wi-Fiの強弱 強い

一方でこちらの電波は「狭く強く」というイメージのWi-Fi電波になります。

オススメする環境は「端末を設置する場所と利用場所が同じもしくは近い」場合です。

壁や障害物を貫通しにくいので、広範囲向けではありませんが電波は強いので「一人暮らしのワンルームや自分の部屋で利用する場合」に向いています。

※電波を切り替えた後は1度再起動してください。

2.有線接続で利用する

本来であれば無線Wi-Fiとして利用できるモバレコエアーですが、あまりに速度が遅い場合は有線ケーブルで繋ぎ有線接続しましょう。

端末の側面にLANケーブルが挿せる部分がありますので有線ケーブルとパソコンを繋げば速度は安定します。

しかし、残念ながらスマホやタブレットの方はLANケーブルを挿せないので出来ません。

【重要】3.置き場所は窓際が1番いい

こんな事で!?と思うかもしれませんが「モバレコエアーは窓際が1番安定する」と言われています。

エアー端末は鉄筋コンクリート製の分厚い壁や周りに大きな建物が密集している場合に電波の受信が悪くなることがあります。

そこで、窓際に置く理由としては単純です。

外からの電波を部屋の壁など障害物に当たる前にキャッシしやすい!ということです。

自宅内でエアー端末が電波を受信しやすい場所が様々ですので、色んな窓際で試してみてください。

木造の部屋などがあれば、比較的受信しやすいと言われています。

4.電源を一度切りリセットする

こちらも非常に初歩的なことですが、モバレコエアーも機械です。

パソコンやスマホ同様に一度電源を切りリセットすると速度が上がったという声もあります。

また、リセットした際は無線の設定をもう一度し直すことになるのでWi-Fiにロックをかけている方はパスワードを手元に用意してからリセットしましょう。

5.SIMカードを入れ直す

「4番」の電源を一度切りリセットする際に合わせて行います。

エアー端末にはSIMカードがささっておりうまく認識されていない可能性があります。

端末下面にある差込口から「一度カードを抜き電源を切ってから再度立ち上げ」てみてください。

そもそもモバレコAirはソフトバンクエアーと同じ商品

モバレコエアーはソフトバンクエアーとまったく同じ商品になり、サービス名とパッケージを変えただけです。

ソフトバンクエアーの機器本体

ですので、機器本体にもソフトバンクのロゴが入っているのです。

ソフトバンクエアーは速度が遅いで有名?

ソフトバンクエアーは夜になると繋がらないと言う声が多く、SNSの評判でもよく見かけます。

ソフトバンクエアーの悪い口コミ

夜になると遅い!という声が多いですが、今回お伝えしている対処法や適切な電波を正しく利用できていない可能性もあります。

また、ソフトバンクエアーは機種が古ければ速度が遅いです。

エアーターミナルの種類

口コミで速度が遅いと言う方の中には1年以上も前に契約した「Airターミナル2」の場合もあります。

ちなみにモバレコエアーでは最新機種の「Airターミナル4」になりますので、261Mと962Mでは雲泥の差ですね。

それでもモバレコエアーが心配な方は次の「最終手段」を確認してみてください。

最終手段!モバレコエアー(Air)の速度が遅いときはWiMAXがおすすめ

上記を試してモバレコエアーの速度が速くならなければ、いさぎよく他社に乗り換えましょう。

モバレコエアーはソフトバンクの電波を利用しているため、まったく別の電波である『WiMAX』がいいでしょう。

サービスもモバレコエアーと同じく工事不要の置くだけWi-Fiになります。

そこで、乗り換え時のネックになるのが「解約金と端末残債」ですね。

解約違約金 9,500円
端末残債 36ヵ月ー契約期間×1,500円

モバレコエアーは毎月1,500円の端末代金に対して同額の割引が適応されています。

36ヵ月間かけて実質0円になるので、36ヵ月未満での解約時は端末残金が発生します。

しかし、これらの費用を「全額負担」してくれるポケットWi-Fiがあります。

また、お試し期間(20日間の無料キャンセル期間)がありますので、まずは試してから判断することもできます。

候補1.工事不要!最強の置くだけWi-Fi

WiMAX HOME L02

チェックポイント①申込みから最短翌日利用
②ネット使い放題で月額4,263円
③端末代金が無料
④今なら31,500円もらえる

WiMAXは回線工事がいらず、コンセントに挿すだけでインターネットが使えます。

自宅専用の「HOME L02」であれば速度が最大1Gbpsとモバレコエアーの約3倍です。

また、申し込みから最短3日で利用できるのも嬉しいポイントです。

WiMAX HOME L02の詳細

基本料金 月額
4,263円
通信速度 最大
1Gbps
スマホ割引あり auスマホ
auスマートバリューmine
今、人気の置くだけWi-Fiは様々な機種がありますので、もう少し詳しく知りたいかたはこちらの【業界人の本音】置くだけWi-Fiはソフトバンク・WiMAXが断トツ!をご覧ください。

候補2.持ち運びできる!高速Wi-FiのNEXT W06

WiMAX NEXT W06

チェックポイント①申込みから最短翌日利用
②ネット使い放題で月額4,263円
③端末代金が無料
④今なら35,000円もらえる

自宅専用のホームルーターではなく「自宅と外の両方で利用したい」場合には『WiMAX NEXT W06』がおすすめです。

料金プランは先ほどのホームルーターと同じですが、通信速度がさらに速い「驚異の最大1.2ギガ」になります。

外に持ち運びできるポケットWi-Fi市場もっとも優秀と言われるぐらいハイスペックなWi-Fi端末です。

WiMAX NEXT W06の詳細

基本料金 月額
4,263円
通信速度 最大
1.2Gbps
スマホ割引あり auスマホ
auスマートバリューmine

まとめ

モバレコエアーが遅いという口コミもありますが、これは全てのネット回線に言えることです。

モバレコエアーだけが特に遅いということではありませんが、今回の改善策で速度が上がることに期待します。

また、契約前で心配な方はWiMAXの無料お試しで判断することをおすすめします。

是非、最終手段として参考にしてみてください。

-ポケットWiFi
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム