ポケットWiFi

【業界人が語る】エディオンでWiMAXを契約してはいけない全理由を明かす!

投稿日:07/24/2019 更新日:


エディオンのWiMAX

(この記事は年日付に更新しました)

大型家電量販店として非常に有名なEDION(エディオン)ではWiMAX端末も取り扱っています。

身近なお店で直接担当の人から説明を受けて安心ですが契約するのはおすすめしません。

なぜなら「複数ある窓口の中でエディオンのWiMAXは全然お得ではない」からです。

今回はそのカラクリとおすすめしない理由をお伝えします。

※WiMAXを契約できるプロバイダー(事業者)は様々ありますが、どこで契約しても商品(速度・機能・端末)は全て同じです。

異なるのは月額料金とキャンペーン内容のみになります。

このことを知っていればWiMAXの契約で失敗することはないでしょう。

エディオンのWiMAX(エディオンネット)とは?

エディオンネットとは、その名の通りエディオンが運営するインターネット回線のブランド名になります。

そのエディオンネットがWiMAXを提供しているのです。

勘違いする方が非常に多いのですが、WiMAXと言うWi-Fi端末をエディオンでも契約できるだけでエディオンが開発した商品ではありません。

iPhoneをソフトバンクやauショップで契約するのと同じですね。

エディオン店頭でWiMAXを契約するメリットとは?

エディオン店頭で申し込むのはあまりおすすめしません。

しかし、この2つのメリットが当てはまる方は店頭で契約する価値があるでしょう。

店頭で契約する2つのメリット

・直接スタッフに説明を聞いて契約したい
・当日にWiMAXがほしい

ズバリ!店頭で契約するメリットはこの2つだけです。

やはり複雑なインターネット商品だからこそ、直接話を聞きたいと思う方は多いはずです。

しかし、注意点としては口頭だからこそ後々聞いていない話が出たり少し強引な営業で検討する余地もなく契約してしまった。。。なんて事があります。

店頭で話を聞いた時は一度持ち帰り検討する時間を作った方が良いでしょう。

また、内容も把握していて当日に欲しいと言う方は店頭の強みでもあるWiMAXを当日そのまま持ち帰ることが可能です。

しかし、これらのメリットは「高額なキャンペーンをもらい損ねる」というデメリットでもあるので注意です。

エディオンのWiMAXがおすすめできない全理由

エディオンでWiMAXを契約するのはおすすめしません。

その1番の理由は「キャンペーンがお得ではない」からです。

WiMAXは様々な事業者(プロバイダー)があり最近ではキャッシュバックキャンペーンの実施が当たり前になっています。

中には3~4万円もキャッシュバックがもらえる窓口があり、申し込み窓口を間違えるだけで数万円も損をしてしまいます。

その他にもエディオンのWiMAXがおすすめできない理由があります。

おすすめできない理由

最新機種が特典の対象外
特典が5,000円だけしかない
商品券50,000円もカラクリがある
月額料金が高い

では、見ていきましょう。

1.最新機種はキャンペーン対象外!エディオンで契約できるWiMAXは旧機種?

エディオンでは以下のWiMAX端末を取り扱っています。

店頭にあるWiMAXの機種

・WiMAX W06
・WiMAX W05
・WiMAX WX05
・WiMAX HOME L02

赤文字で記載している最新機種の「W06」と「HOME L02」を契約する方はお得ではありません。

なぜなら、最新機種はキャンペーンが適応外になるからです。

キャンペーンを受けたい場合は旧機種の「WX05」以前でなければなりません。

2.キャンペーン対象になっても最大5,000円しかない

仮にキャンペーン目的で旧機種の「WX05」を選んだとしても、たったの5,000円しかキャッシュバックがありません。

wimaxのwx05

キャッシュバック5,000円がいかに低いのかは他社WiMAXと比較すれば一目瞭然です。

他社WiMAXと金額比較(高額順)

事業者 キャッシュバック金額
とくとくBB WiMAX 37,000円
BIGLOBE WiMAX 23,000円
@nifty WiMAX 23,000円
UQ WiMAX 10,000円
hi-ho WiMAX 6,000円
エディオン WiMAX 5,000円
novas WiMAX なし
Broad WiMAX なし
So-net WiMAX なし

(年日付時点)

他社であれば最大37,000円もあるので、同じ商品を契約するのにここまでキャンペーンに差があるのは驚きです。

前述のとおりWiMAXはどのプロバイダー(窓口)で契約しても商品(サービス・速度・機器)は全て同じです。

では、なぜここまでキャッシュバック金額が違うのかと言うと、販売実績です。

1番高額なGMOとくとくBBはWiMAXの販売店として業界トップクラスになります。

ですので、ここまで高額なキャッシュバックキャンペーンが実施できるのです。

※GMOとくとくBB:キャンペーン特設サイト
https://gmobb.jp/lp/gentei8/

また、商品券50,000円分がもらえるキャンペーンもあるのですが実はまったくお得ではないカラクリがあります。

3.商品券50,000円は全くお得じゃない!残念なカラクリだった

もう1つのキャンペーンとしてエディオンの店頭限定で50,000円分の商品券がもらえるキャンペーンがあります。

しかし、こちらも蓋を開けてみればまったくお得ではないカラクリがあります。

お得じゃないカラクリとは

50,000円分の商品券をもらうには、WiMAXの契約時に「アシストパック」に加入しなければなりません。

無料オプションならまだしも、このオプションサービスは月額1,670円かかり、契約期間は24ヶ月間もあります。

※アシストパックとは
エディオンの家電製品をローンで購入でき、そのローン金額がお得になるというオプションサービスです。

つまり、WiMAXの月額料金とは別に、24ヶ月間で合計40,080円も支払う必要があるのです。

50,000円分の商品券をもらうために40,080円支払うので、実質9,920円しかもらえないという恐ろしいカラクリです。

こんな仕組みなら初めから10,000円のキャッシュバックで宣伝して欲しいものですね。

非常に残念です。

アシストパックの注意事項!

24ヵ月のローン中にWiMAXを解約するとアシストパックの解約金として残月×1,670円の支払いが発生します。

また、WiMAX自体の9,500円解約金も発生しますので注意しましょう。

4.月額料金が4,380円と高い!

エディオンでWiMAXを契約するとキャンペーンも少ないうえに月額料金は4,380円と、数多くあるWiMAX受付窓口の中でも割高です。

※定額プラン(7G)もありますがほとんどの方が今はネット使い放題の「ギガ放題」を選択していますので「ギガ放題」で比較します。

期間 月額料金
1ヶ月~3ヶ月目 3,696円
4ヶ月~36ヶ月目 4,380円

実際に他者のWiMAXと比較すれば高いことがわかります。

他社WiMAXと料金比較(高額順)

事業者 月額料金
エディオン WiMAX 4,380円
UQ WiMAX 4,380円
BIGLOBE WiMAX 4,380円
@nifty WiMAX 4,350円
とくとくBB WiMAX 4,263円
novas WiMAX 3,980円
hi-ho WiMAX 3,780円
Broad WiMAX 3,411円
So-net WiMAX 3,380円

月額料金が高いうえにキャンペーンも魅力がないので、エディオンで申し込むメリットが本当に見当たりません。

エディオンのWiMAXで申し込む唯一のメリットとは

ここまで「まったくお得ではない」という理由をお伝えしましたが、一応メリットと言える部分もあります。

メリット1.エディオンの100満ボルト割引!

エディオンで利用可能な100満ボルトカードでWiMAXのお支払いをすれば月額料金が200円割引になります。

エディオンの100満ボルトカード

割引適応前 割引適応後
月額4,380円 月額4,180円

メリット2.店員さんに直接相談ができる

家電量販店で助かることはその場で話を聞いて相談できることですね。

インターネットの契約は複雑ですので安心できます。

しかし、そのまま営業されて押しに弱く契約する方も多いです。

ベストなのは店員さんに相談したうえで一番お得なWebからの申し込みがいいでしょう。

繰り返しお伝えしますが、WiMAXはどこの窓口で契約しても同じ商品です。

結論!エディオンでWiMAXを契約するなら絶対に他社にするべき!

ここまでエディオンでWiMAXを契約するメリット・デメリットをお伝えしました。

そこで最後にWiMAXをもっともお得に始められる方法をお伝えしておきますので、参考にしてみてください。

まずはお試しできる!WiMAXはWeb申し込みで「とくとくBB」が1番おトク!

WiMAXの20日間無料キャンセル期間

現在、WiMAXを申し込める窓口で1番キャンペーンが豪華なのはGMOとくとくBBです。

もちろん大手という信頼と安心感もあり、現在断トツでお得に始めれる窓口になります。

今月のキャンペーン内容

・高額キャッシュバックキャンペーン
・お試し期間付き

キャッシュバック金額も高額ですが、実際に利用してから通信速度に問題がなければ契約することもできる「お試し期間(20日無料キャンセル期間付き)」があります。

まずはお試ししてから、ご自身の環境で速度を体験しましょう。

《お試し期間後》
問題なくそのまま継続利用した場合はキャッシュバックキャンペーンも適応になりますので安心しましょう。
お試しする方はこちらから。

エディオンのWiMAXを解約する方法

エディオンのWiMAXを解約する方法は、ネット上と電話の2種類があります。

ネットから解約する方法

ネットから解約する場合は、エディオン会員専用サイト「EISサポートWeb」で手続きが可能です。

ログインに必要な「お客様ID」と「お客様パスワード」は契約時に送られた「登録内容確認票」「お客様登録情報」「ご利用承諾書」に記載されています。

お客様ID・パスワードが分からない場合は、エディオンネットカスタマーセンターへ連絡して登録内容確認票を200円で再発行してもらう必要があります。

お客様ID・パスワードの再発行の手間や手数料を考えると、下記のエディオンネットカスタマーセンターへ電話して解約した方が早いでしょう。

カスタマセンターに電話で解約する方法

電話で解約する場合は「契約者本人」から電話しなければなりません。

電話をかけた場合は応答メニューが流れますので3番(解約手続きに関するお問い合わせ)のボタンを押して手続きを進めてください。

IP電話を利用する場合は応答メニューは流れませんので気をつけておきましょう。

【エディオンネット カスタマーセンター】
電話番号:0120-71-2133
受付時間:9時~19時(年末年始を除く)

-ポケットWiFi
-

イメージ 光コラボレーション比較ランキング

~ 毎月更新 ~
9月のキャッシュバック表
So-net光 最大57,600円
WiMAX 最大35,000円
ビッグローブ光 最大35,000円
NURO光 最大35,000円
ソフトバンク光 最大35,000円
ドコモ光 最大15,000円
OCN光 最大10,000円
~ ネットの選びかた ~

月額料金で選ぶ回線速度で選ぶスマホ割で選ぶ

当サイトの管理人

YUIKA(ゆいか)
私は今年(2019年4月)で通信業界に勤めて10年目になります。
光回線やWiMAXの販売経験を活かし、今ではカスタマーサポートに勤務しています。
営業する立場からサポートする立場になり、日々お客さまへ最適なアドバイスをしています。
そんな経験を活かし複雑なネット契約を分かりやすく説明できればと思います。

運営者情報

新着コラム